くらし

ハーブがごちそうになる、香り豊かな4つのレシピ記事まとめ。

個性的な香りのハーブを上手に料理に取り入れれば、満足度も高く、バラエティ豊かな食卓に。ハーブを使ったごちそう料理をまとめました。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1.ハーブと牛肉のエスニックサラダ。

ハーブの葉をリースのように皿に盛り、真ん中に牛肉を乗せ、食べる直前に混ぜ合わせるエスニックサラダ。牛肉は塊のまま焼いて後で切り分けると食感が良くなります。

⇒詳細はこちら

2. 鶏もも肉のハーブマリネロースト。

イタリアンハーブミックスをマリネ液に入れて香り豊かに! 「切って漬けて焼くだけ」の超簡単レシピだから、おもてなしの日にぴったり。鶏の内側にもしっかり液を入れ込みましょう。

⇒詳細はこちら

3.鰯のハーブマリネディープフライ。

爽やかなフェンネルを余すことなくいただける一品。根本の白い部分は鰯を揚げた油で素揚げ。フェンネルの葉も散らして、大切な日のお家ディナーにぜひ。

⇒詳細はこちら

4.ハーブ餃子。

ハーブと餃子⁉︎ 意外な組み合わせですが、ハーブのほろ苦さが豚肉の脂の旨味を引き立てます。肉と混ぜ合わせる前に、塩をふり、水気をしっかり絞ってアク抜きをするのが美味しさのコツ。

⇒ 詳細はこちら

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。