暮らしに役立つ、知恵がある。

 

2024年上半期の運勢 運気が整う、真木あかりの九星気学。

イラストレーション・瀧川裕恵

人気占い師の真木あかりさんが占断する『九星気学・2024年下半期占い』。
2024年2月4日〜8月6日までの半年間の総合運、対人運や金運、恋愛運を公開。
この半年を笑顔で過ごせるヒントが満載です。
まずは生年月日から本命星を調べてみましょう。
毎月2回更新の月運はこちら。

【2024年2月4日〜8月6日までの運勢の流れ】

2024年2月4日からの1年は「甲辰」の年。「甲」は「甲乙丙丁……」と続く“十干”の始まりで、植物が勢いよく芽吹くさまを表す文字。十二支は「辰」で、季節でいえば春から初夏にかけての、世界が鮮やかに彩られていく季節を指します。新しいことが始まり、勢いよく花開いていく開花と成長のエネルギーを、そこかしこに感じられる年となるでしょう。今までどうしてもできなかったことにも「やってみよう」と意欲がわく、“殻を破る”ようなアクションに追い風が吹きます。九星でいえば「三碧木星」が巡り、エネルギッシュに動いてみることでチャンスもつかみやすくなるだろうと思います。今はやってみたいことがない人も、「面白いことが見つかっていい」というモードで過ごしてみませんか。

あなたの本命星は?

本命星を確認する

真木あかりが診断 運気が整う、九星気学。

真木あかり(まきあかり)

占い師。学習院大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道に。

『2020年上半期 12星座別あなたの運勢』(幻冬舎)や女性誌での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。占星術や四柱推命で運命を紐解き、人が自分の人生をより良く生きるためのアドバイスを行っている。

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載