からだ
ニュース

家でできる。冷えとりコリとり、かんたん整体。【首のコリ・頭痛・不眠編】

  • 撮影・千葉 諭 スタイリング・高島聖子 ヘア&メイク・村田真弓 監修指導・永井 峻 イラストレーション・坂本康子 文・石飛カノ

【頭痛・不眠】頭に上った血を下ろして、無意識の力みを取り除く。

「現代人は頭に血が上っています。そのため、ここ数年で男女問わずびっくりするほど頭痛を訴える人が増えているんです」
頭に血が上っていると脳が興奮して全身が力む。常に肩に力が入っている状態。肩のコリの主な原因は力みで、その力みの原因が頭だ。
「また、最近増えているのは目の奥が痛くなるスマホ頭痛。スマホ画面を見ると目が勝手に興奮して血流が滞ってしまいます。そこから首や肩のコリに繋がることも」
力みを取り除き、頭をすっきりと。

★ 頭痛改善しぼり

指を組む前に、まず目の真上のライン上に掌の付け根を当てるところからスタート。

頭の上に手を乗せ、指を組む。組んだ両手をしぼり、ゆるめる
目のライン上、頭のてっぺんに当たる部分に掌の付け根を当てて指を組む。両手をしぼり内側に頭皮を引き寄せて5秒キープ。これを3セット。

頭しぼりリラックス

耳の後ろで両手を組む。組んだ両手をしぼり、ゆるめる
耳のすぐ後ろの部分に掌の付け根を当てて指を組む。そのまま肘を前に出して組んだ両手を内側にしぼり、5秒キープ。3セット行う。

掌の付け根を当てる部分は、耳のすぐ後ろ。この部分に手を当てることで脳によい刺激が伝わる。

リンパを流す

両手を胸に当てて、うつむく。息を吐きながら顔を上に向ける
床に座り、鎖骨の下のラインを両手を重ね合わせて押さえる。うつむいた姿勢から「ホ」の音で息を吐きつつ顔を上げる。10秒キープ。3セット。

息を吐くときに、どうして「ホ」の音?

「ホ」の音で息を吐くのは、奥歯を噛みしめない音だから。食いしばりを防げるので力みが抜ける。もうひとつの理由は「ホ」の音で横隔膜が活発に動き、大きな呼吸で血流を促すことができるため。声に出しても無声でもよし。

永井 峻(ながい・たかし)●整体師。1982年、富山県生まれ。楽ゆる整体・スクール代表。自律神経失調症からの回復経験を機に整体の道へ。『カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ』(高橋書店)など著書多数。
www.ht-b.jp

(1ページ)フレンチスリーブトップ7,500円、キュロット7,500円、ロングタイツ6,000円(以上ダンスキン/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター TEL:0120-307-560)

(2ページ)キャミソール8,000円、ロングタイツ8,500円(共にダンスキン/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

(3ページ)タンクトップ5,000円、カプリタイツ7,500円(共にダンスキン/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

『クロワッサン』962号より

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。