からだ
ニュース

家でできる。冷えとりコリとり、かんたん整体。【首のコリ・頭痛・不眠編】

  • 撮影・千葉 諭 スタイリング・高島聖子 ヘア&メイク・村田真弓 監修指導・永井 峻 イラストレーション・坂本康子 文・石飛カノ

【首のコリ】脳とそれ以外の部位を繋ぐ首。歪みを取り、血行を促す。

脳からの命令はすべて首を走る神経を経由して全身に届けられている。社長である脳と首から下の部下を繋ぐ役割をしているので、“秘書室長”というわけ。
「首が働かないと社長の指示が届きません。さらに首には太い頸動脈が通っています。僕の提案する整体は、神経の通りとともに血流をよくするのが特徴。まず、首の歪みを改善しつつ血流を促します」
肩でもなく背中でもなく、首をいの一番にケアするのは、こうした理由があってこそ。

★ 首の血流をよくする

首の後ろのツボを押さえ、うなずく動作を繰り返す
膝を立てて床に座る。両手の指先を重ねて首の第2頸椎にある血流を促すツボを押さえ、うなずき動作を20回繰り返す。

第2頸椎にあるツボの位置は、髪の生え際から指3本分下にあるグリグリした突起部分。

首の骨を整える

上を向いて立ち、脱力したまま膝を曲げ伸ばす
両足を肩幅に開いて立つ。腕を身体の横に垂らして掌を前に向け、顔は上方に。そのまま膝をごく軽く50回曲げ伸ばし。

首の筋をほぐす

拳で首の後ろをはさんで座る。イヤイヤするように首を左へ。同じく首を右へ(繰り返し)
楽な姿勢で床に座り、両手で拳を握り、首の後ろ側を拳ではさんで軽く押す。そのままイヤイヤするように首を左右に振る。20往復。

拳を首筋に当て、第2関節で外側から内側に軽く押す。
1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。