家でできる。冷えとりコリとり、かんたん整体。【背中・肩のコリ編】 | からだにいいこと | クロワッサン オンライン
からだ
ニュース

家でできる。冷えとりコリとり、かんたん整体。【背中・肩のコリ編】

これからの季節、気になる冷えとコリを解消するには整体がいちばん。いつでもセルフで実践できます。
  • 撮影・千葉 諭 スタイリング・高島聖子 ヘア&メイク・村田真弓 監修指導・永井 峻 イラストレーション・坂本康子 文・石飛カノ

【背中のコリ】丸まりがちな背中の歪みを取り、神経の通りと血流を促す。

背骨は脳からの命令を伝える神経の通り道。なので、整体では非常に重要視される部位。ところが、
「背骨と背筋がものすごく硬い人が最近増えています。それは、パソコンやスマホを長時間使用することで、身体が背中の丸まった状態を覚えてしまっているからです」
丸まった姿勢の先に待っているのは、バネを失い猫背で膝の曲がったおばあちゃん体形。若くしてそうならないために、
「背筋を動かして筋肉のポンプ機能を上げ、歪みを整えましょう」

★ 背中のリセット揺らし

両手を頭の後ろで組んで立つ。反復して膝を楽に曲げ伸ばす
両足を肩幅に開いて立ち、両手を頭の後ろで組む。うつむき姿勢で背中を丸め、膝を軽く曲げる。50回膝を縦に揺らすように曲げ伸ばし。

Cの字で“ゆる整体”

両手を後ろに組んで座る。身体を 「C」の字に曲げていく。「C」の逆向きにも曲げていく
床に座り、両手を頭の後ろで組む。「ホ」で吐きながら上体をCの字に曲げ、元の姿勢に戻ったら逆Cの字に。10秒かけて行う。

膝を引き寄せ脚揺らし

両手で片膝を抱え、膝から先をぶらぶら
床に仰向けになり、両手で片方の膝を抱えて胸の中央に引き寄せる。膝下を脱力させて、ぶらぶらとごく小さく40回揺らす。逆側も。

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE