くらし

【黒酢・酢編】いろんな酸味を使い分けて、旬野菜の力をたっぷり摂る。ワタナベマキさんのレシピ。

少量で味に広がりが生まれ、加熱すればコクやうまみがアップ。野菜をおいしくする技ありの酸味使いで、夏の身体をしゃきっと元気に。
  • 撮影・三東サイ 文・新田草子

黒酢は知られざる名脇役。炒めものにめんつゆに、どんどん使って。

[黒酢]きゅうりと豚肉に絡む黒酢のうまみで、ごはんが進む。

きゅうりと豚肉の黒酢炒め

【材料(2人分)】
豚ロース薄切り肉 150g
きゅうり 2本
しょうが(千切り) 1かけ
片栗粉 大さじ2
みりん 大さじ2
黒酢 大さじ2
醤油 大さじ1
ごま油 小さじ2
白いりごま 適量

【作り方】
1.
豚肉は食べやすい大きさに切り、片栗粉をまぶす。きゅうりはビニール袋に入れて、麺棒などで粗めに砕けるまで叩き、食べやすく切る。
2. フライパンを中火で熱し、ごま油を入れてしょうがと豚肉を加え、豚肉に焼き目がつくまで炒める。
3. きゅうり、みりん、黒酢、醤油を加えて汁気がなくなるまで炒める。器に盛り、白いりごまをふる。

[黒酢]甘みとうまみのある黒酢で、いつものそうめんがごちそうに。

ズッキーニとかまぼこのジンジャー黒酢そうめん

【材料(2人分)】
ズッキーニ 1/2本
かまぼこ 1/2個
そうめん 3束
塩 小さじ 1/4
A[昆布2cm角 水大さじ2 酒大さじ2 黒酢大さじ2 醤油大さじ2 しょうが(すりおろす)1かけ ごま油大さじ1]

【作り方】
1. Aを合わせて小鍋に入れ、中火にかけてひと煮立ちさせてから冷ます。
2. ズッキーニは薄切りにし、塩を加えてしんなりするまで揉む。出てきた水分をしっかりと絞る。かまぼこは薄切りにする。
3. そうめんは袋の表示どおりに茹でて冷水にさらし、水気をよく切る。
4. そうめんを器に盛って2をのせ、昆布を取り除いた①を回しかける。

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE