暮らしに役立つ、知恵がある。

 

【ぐっち夫婦のお酒とおつまみ】ねぎま汁×日本酒

SNSの総フォロワー数100万人超えの大人気料理家ユニット・ぐっち夫婦は二人とも大のお酒好き。この連載ではおつまみレシピとそれにぴったりのお酒を紹介していきます。

撮影・ぐっち夫婦

こんにちは! 夫婦で料理家をしているぐっち夫婦です。「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに」をモットーに旬の食材を取り入れた料理をお伝えしています。

今回は、香ばしく焼いた長ねぎとサッと火を通したまぐろのうま味がたまらない「ねぎま汁」。しょうがとゆずのさわやかな風味も上品に香ります。そこに日本酒を合わせると、出汁割りのようなおいしさでお酒がすすみますよ。お酒の〆にもおすすめです。

ゆず香る、ねぎま汁

【ぐっち夫婦のお酒とおつまみ】ねぎま汁×日本酒

【材料(2人分)】
・まぐろ(柵)…100g
・長ねぎ … 1/3本
・ゆず皮…適量
・だし汁… 400ml
・しょうが…1片
・塩…少々

【A】
・しょうゆ…大さじ1/2
・酒…大さじ1/2
・塩…小さじ1/4

【つくり方】

材料
材料
(1)まぐろは3cmほどの角切りにする。小鍋に湯適量(分量外)を沸かして塩を入れ、まぐろをさっと茹で、色が変わってきたら、ザルに取り出す。
(1)まぐろは3cmほどの角切りにする。小鍋に湯適量(分量外)を沸かして塩を入れ、まぐろをさっと茹で、色が変わってきたら、ザルに取り出す。
(2)長ねぎは3cmほどの長さのぶつ切りにする。しょうがはすりおろし、しぼり汁を使用する。ゆず皮は千切りにする。
(2)長ねぎは3cmほどの長さのぶつ切りにする。しょうがはすりおろし、しぼり汁を使用する。ゆず皮は千切りにする。
(3)フライパンに油適量(分量外)を引いて弱めの中火で熱し、長ねぎを入れ、両面焼き色がつくまで焼く。
(3)フライパンに油適量(分量外)を引いて弱めの中火で熱し、長ねぎを入れ、両面焼き色がつくまで焼く。
(4)鍋にだし汁、【A】を入れて温め、まぐろ、長ねぎを入れる。
(4)鍋にだし汁、【A】を入れて温め、まぐろ、長ねぎを入れる。
(5)火が通ってきたら、しょうがのしぼり汁を入れて温める。
(5)火が通ってきたら、しょうがのしぼり汁を入れて温める。
(6)器に盛り、ゆず皮をのせる。
(6)器に盛り、ゆず皮をのせる。
材料
(1)まぐろは3cmほどの角切りにする。小鍋に湯適量(分量外)を沸かして塩を入れ、まぐろをさっと茹で、色が変わってきたら、ザルに取り出す。
(2)長ねぎは3cmほどの長さのぶつ切りにする。しょうがはすりおろし、しぼり汁を使用する。ゆず皮は千切りにする。
(3)フライパンに油適量(分量外)を引いて弱めの中火で熱し、長ねぎを入れ、両面焼き色がつくまで焼く。
(4)鍋にだし汁、【A】を入れて温め、まぐろ、長ねぎを入れる。
(5)火が通ってきたら、しょうがのしぼり汁を入れて温める。
(6)器に盛り、ゆず皮をのせる。

<今夜の1杯・日本酒>

【ぐっち夫婦のお酒とおつまみ】ねぎま汁×日本酒
【ぐっち夫婦のお酒とおつまみ】ねぎま汁×日本酒
【ぐっち夫婦のお酒とおつまみ】ねぎま汁×日本酒
【ぐっち夫婦のお酒とおつまみ】ねぎま汁×日本酒

今回合わせたのは、「黄桜 かっぱデミタス」。小さいサイズでとてもかわいく、思わず手を伸ばしてしまいました(笑)。味は酸味を少し感じ、日本酒らしい甘みも後から。わりとすっきりと軽やかな味わいでした。「ちょっと一杯」を楽しむにはちょうどよく、ねぎま汁との相性も良し。口の中でペアリングを楽しんでみてくださいね!

また、次回もお楽しみに。

  1. HOME
  2. くらし
  3. 【ぐっち夫婦のお酒とおつまみ】ねぎま汁×日本酒

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載