くらし

新生活シーズンにマナーをきちんと学びたい人のための3つの記事。

異動や引っ越しなどで、新たな出会いも増える新生活シーズン。トラブルを避け、より良い人間関係を気づくための知恵をマナーの専門家に聞きました。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1. 無意識のその言葉づかいで、実はあなたは損をしています。

大人が身につけるべき正しい言葉づかいと、その場にふさわしい使い方を、多くの企業で長年、言葉づかいを指導してきた平井理恵子さんに教わります。頭が悪そうに聞こえる危険な言葉遣いも。

 ⇒詳細はこちらから

2. 慣れたつもりが最も危険、仕事メールの基本を復習。

毎日のように使う人も多いわりに、あやふやな面も多いビジネスメール。基本の書き方とマナーをビジネスマナー・敬語講師の井上明美さんに聞きました。「件名」の書き方、一行目に書くべきことなども、今一度おさらいを。

⇒詳細はこちらから

3. 贈りもののときに気をつけたい、基本的なマナーとルール。

就職祝いや引越し祝いなど、贈り物も増える季節。手土産や贈り物を渡すタイミングや、熨斗紙の書き方、ギフトの選び方など、マナーデザイナーの岩下宣子さんがわかりやすくレクチャーします。

⇒詳細はこちらから

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。