くらし

野菜がもっと美味しくなる、4つの手作りドレッシング・たれのレシピ記事まとめ。

香りがよく、自分好みの味にすることができる、自家製のドレッシングやたれ。バリエーションを増やして、野菜を美味しくいただきましょう。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1.甘夏にんじんドレッシング。

甘夏の苦みに、アマニ油などの少しクセのあるオイルが思いがけず好相性! 華やかな色味が食欲をそそる爽やかドレッシング。旬の柑橘に変えても美味しいですよ。

⇒詳細はこちら

2.甘酒ドレッシング。

酸味が苦手な人に、特におすすめしたい甘酒ドレッシング。まろやかな旨味が野菜を味わい深くしてくれます。冷たいサラダだけでなく、温野菜にもぴったりです。

⇒詳細はこちら

3.梅玉ねぎだれ。

夏にぴったりな梅と玉ねぎのたれ。ドレッシングだけでなく、肉や魚のマリネにも応用可能。2カップ分まとめて作ると、玉ねぎの辛味が和らぎます。

⇒詳細はこちら

4.香味だれ。

セロリ、長ねぎ、生姜の香味野菜をふんだんに使った万能香味だれ。焼き野菜はもちろん、麺や豆腐、肉、魚などどんな食材でも美味しくなります。夏、冷蔵庫に常備したい一品。

⇒ 詳細はこちら

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。