くらし

秋に食べたい炊き込みごはんの4つのレシピ記事まとめ。

和風だけじゃなく、洋風でも楽しめる炊き込みご飯。お弁当にもぴったりな炊き込みご飯のレシピをまとめました。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1.たけのこの炊き込みご飯。

定番の和風味の炊き込みご飯は、実山椒を入れることで味に奥行きが出て、ご飯をピリリと引き締めてくれます。山椒の実は醤油漬けにすれば1年間保存可能です。

⇒詳細はこちら

2.地中海風炊き込みご飯、アロス・コン・プルポ(タコごはん)。

シンプルなレシピの炊き込みご飯ですが、香菜を入れることで、ポルトガル風の炊き込みご飯に。ホームパーティーにも喜ばれそうな一皿。レモンをキュッと絞ってどうぞ!

⇒詳細はこちら

3.さば缶の炊き込みご飯。

安くてボリュームのあるさば缶は家計の見方。炊き込みごはんの具材にもぴったりです。生姜をたっぷり入れて、辛味をきかせましょう。少し味付けを濃いめにするのが美味しく食べるコツです。

⇒ 詳細はこちら

4.和風にも洋風にもなる、きのこの炊き込みご飯。

献立に必要な材料や調味料一式を袋などに入れて、冷凍。あとは調理するだけにしておくミールキットは忙しい日の味方。冷凍したミールキットを炊飯器に入れるだけで炊き込みご飯の出来上がり。和風、洋風は後から選べるから、気分によって味変できるのも嬉しい。

⇒ 詳細はこちら

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。