くらし

旬のトマトをもっと美味しく食べる4つの簡単レシピ記事まとめ。

夏野菜のひとつトマト! そのまま食べるのはもちろん、手間なしレシピでモリモリ美味しくいただきましょう。夏バテで食欲がないときにも作りたい一品を紹介します。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1.料理家の山脇りこさんに教わる、梅トマトごはんのレシピ。

クロワッサンオンラインの人気レシピ、「梅トマトごはん」。炊飯器に梅干しとトマトを入れて炊くだけで、冷めても味わい深い混ぜごはんの完成。塩分の強い梅の利用法にもぴったりです。

⇒詳細はこちら

2.料理家の牧田啓子さんに教わる、冷製チキンスープパスタのレシピ。

食欲がない日の強い味方、冷たい麺。スッキリした鶏スープにミニトマトをたくさんのせれば栄養もバッチリ。塩とレモンのシンプルな味付けで、たんぱく質も摂れる「冷製チキンスープパスタ」。

⇒詳細はこちら

3.作家で料理家の樋口直哉さんに教わる、カプレーゼのレシピ。

簡単で食べ応えのある、カプレーゼ。プロのちょっとしたコツでもっと美味しくなります! 味の決め手はトマトの「乳化」。ごちそう感があるから、ホームパーティーの前菜にもぴったりです。

⇒ 詳細はこちら

4.料理研究家の堤 人美さんに教わる、トマトと常備食材でパパッとできるレシピ。

献立にあと一品追加したい……そんなときに作りたい、ひじきやレモンと組み合わせてパパッと作れる2つのレシピ。トマトは加熱すると甘みとうまみが凝縮されます。

⇒ 詳細はこちら

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。