真木あかりが診断 運気が整う、九星気学。

イラストレーション・瀧川裕恵

毎月1日・15日に、人気占い師の真木あかりさんが占断する、『九星気学占い』。
総合運はもちろん、気になる対人運や金運、吉方位も公開。毎日を気持ちよく過ごせるアドバイスをお届けします。まずは生年月日から本命星を調べてみましょう。
2022年下半期の運勢はこちら。

【3月15日〜31日の流れ】

大小問わず「変動」の暗示が出ています。折しも年度末、環境の変化を目前に控えていたり、家族がそうした転機にあったりする人も多いかもしれません。ここでの変化は想定以上に大きなものとなりそうなので、何はともあれ慎重に。余計なことはせず、無駄を省いてやるべきことを粛々と進めていきましょう。「あとでやればいいや」と物事を先延ばしすると、やろうと思い立ったときには期限切れだったり余計に手間がかかったりと遠回りに。役所の手続きや契約ごとなどは、必要なものを揃えて一気に済ませられると安心でしょう。

あなたの本命星は?

本命星を確認する

真木あかりが診断 運気が整う、九星気学。

真木あかり(まきあかり)

占い師。学習院大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道に。

『2020年上半期 12星座別あなたの運勢』(幻冬舎)や女性誌での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。占星術や四柱推命で運命を紐解き、人が自分の人生をより良く生きるためのアドバイスを行っている。