からだ

楽しみながら体力年齢をチェックできる施設が話題に!

  • 撮影・黒川ひろみ 文・重信 綾

【編集部が体験しました!】

20秒間の「反復横とびチャレンジ」で 動作の素早さをチェック!

体育の授業以来、久しぶりに挑戦するも、身体の重さに絶句。足がもつれそうになる。
実年齢より上の60歳代という結果に……。普段の運動不足を深く反省。
体育の授業以来、久しぶりに挑戦するも、身体の重さに絶句。足がもつれそうになる。
実年齢より上の60歳代という結果に……。普段の運動不足を深く反省。

自分の歩く姿勢が一目でわかる「ウォーキング・チェッカー」。

自分が映し出された正面の画面に向かって、ブルーの空間をまっすぐに歩いていく。
横から見た自分の歩き姿をお手本と比較。結果は印刷して、持ち帰ることができる。
自分が映し出された正面の画面に向かって、ブルーの空間をまっすぐに歩いていく。
横から見た自分の歩き姿をお手本と比較。結果は印刷して、持ち帰ることができる。

遊びながら筋力を測定。生活を見直すきっかけにも。

入り口から奥へ進んで行くと、普段の生活を見直すきっかけになるような映像プログラムや、イスから立ち上がる動作で、自分の移動機能の状態を知る「ロコモ度チェッカー」、認知症のリスクを軽減する「コグニサイズ」運動など、未病に役立つ知識を得られるエクササイズも体験できる。

遊び感覚で簡単にチャレンジできるものばかりで、家族で遊びに行っても楽しめること間違いなし。結果を見て「これはまずい……」と感じたら、トレーニングに本腰が入りそうだ。

『クロワッサン』989号より

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE