首のシワや顔のくすみに効果的なセンササイズ。 | ビューティー | クロワッサン オンライン
ビューティー

首のシワや顔のくすみに効果的なセンササイズ。

エステティシャン・鈴木理絵子さんが考案した「ファセテラピー」は、皮膚の下にある神経にも働きかけ、心の凝りもほぐすことができます。このファセテラピーの理念を基に、自分の感覚を重視したセルフエクササイズが“センササイズ”。

今回は、首のシワとりに効果的なセンササイズを教えていただきました。

ファセテラピー基本のセンササイズはこちらから。

 

首のシワを取り、顔のくすみも取るセンササイズ。

 「とくに40代の女性が気になる首のシワに効くセンササイズです。すぐに効果が出ますので、ぜひ試してみてください」と鈴木さん。

 耳から首、デコルテにかけてなので、オフィスやカフェなどでも場所を選ばずできます。

「リンパの流れを促すので、顔色がパッと明るくなるはず。とくに首から肩へのセンササイズは、手のひらの密着感をしっかり意識しながら、気持ちいいと感じる強さで行いましょう」

1.耳たぶの上部をつまみ、親指で耳の汚れを取るように内から外へと指を動かす。

1.耳たぶの上部をつまみ、親指で耳の汚れを取るように内から外へと指を動かす。

2.親指を耳の下のリンパ周辺に当て、首をつまむように親指を内から外へ動かす。

2.親指を耳の下のリンパ周辺に当て、首をつまむように親指を内から外へ動かす。


3.2の指を同じように動かしながら、つまむ場所をそのまま鎖骨の方向に下げていく。

3.2の指を同じように動かしながら、つまむ場所をそのまま鎖骨の方向に下げていく。

4.首の側面を人差し指と中指ではさみ、3cmほど小刻みに動かしながら、下に移動。。

4.首の側面を人差し指と中指ではさみ、3cmほど小刻みに動かしながら、下に移動。


5.4の指を小刻みに動かしながら、首の付け根まで下ろしていく。

5.4の指を小刻みに動かしながら、首の付け根まで下ろしていく。

6.首の付け根で指を止め、気持ちいいと感じる程度にぐっと押す。

6.首の付け根で指を止め、気持ちいいと感じる程度にぐっと押す。


7.鎖骨周辺を押しながら、ゆっくり気持ちがいいところまで首を後ろに倒す。

7.鎖骨周辺を押しながら、ゆっくり気持ちがいいところまで首を後ろに倒す。

8.首を横に倒し、鎖骨の下にリンパを流す。これを左右行う。

8.首を横に倒し、鎖骨の下にリンパを流す。これを左右行う。


ボディのセンササイズはこちらからどうぞ。

◎鈴木理絵子さん╱ファセテラピー代表。1970年京都生まれ。慶應大学SDM研究所員。著書に『ファセテラピー・メソッド』(春秋社)。

 

『クロワッサン』896号(2015年2月25日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE