ビューティー

岡山県牛窓のオリーブ園生まれ。
『オリーブマノン グリーンローション(果汁水)』を20名に。

[part slug=”croissant-club-present”]

ccp-1411-1-1

日本オリーブ(株)の『オリーブマノン グリーンローション(果汁水)』180ml / 1,000円(税別)が、今年20周年を迎えました。

『オリーブマノン グリーンローション(果汁水)』は、岡山県牛窓の自社農園オリーブ(10ha、2,000本)の果実から抽出した“グリーンオリーブ果汁”を配合した保湿化粧水。
ベタつかず、サラっとした使用感でありながら、長時間うるおい効果が持続。しっとりとした使用感と、天然精油ローマカミツレ花油のナチュラルでやさしい香りが特徴です。

「オリーブを搾油している時に、果汁に触れると手がキュッと引き締まる感じがして、うるおう。」という声があがり、オリーブ果汁の研究が始まったのは今から約40年前です。研究開発を進めるうち、オリーブに含まれるポリフェノールやアミノ酸が、適度に肌を引き締めながら、肌の乾燥や肌荒れを防ぐ効果があることがわかりました。そして20年前の1994年に『オリーブマノン グリーンローション(果汁水)』が誕生しました。

全国のドラッグストアやバラエティショップ、牛窓オリーブ園内の“オリーブショップ”店舗等、オンラインショップにて販売しています。
誕生20周年を記念して、クロワッサン倶楽部読者20名にプレゼントします。

オリーブマノン グリーンローション(果汁水)

容量 180ml
価格 1,000円(税別)
http://www.nippon-olive.co.jp/webshop/


[ccform id=”3019″ dead=”141209″ loginbox=”bottom” address=”show”]

ニックネーム

クロワッサンの特集で紹介した内容を実際に試したことがある方、レポートをお願いします。

[/ccform]

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE