くらし

今、食べておきたい、名店5店のお取り寄せカレー。

  • 撮影・黒川ひろみ 文・池田祐美子

お店のカレーをなかなか食べに出かけられないからこそ、とびきりおいしいひと皿が食べたくなる時がありませんか? 

そんな時に大活躍するのがこちらの東京の5軒。
大正13年創業の神保町の老舗カレー店から、間借りカレーで人気を集め、昨夏、実店舗を構えたモダンネパール料理店まで。届いたらすぐに食べてカレー欲を満たすのはもちろん、冷凍庫で保存して楽しみを取っておくことも。

お店をハシゴする気分で食べ比べもおすすめです。

『シターラ』のおすすめ4種が入ったカレーセット

各150g 2,940円()

インドの五つ星ホテル出身のシェフが作る、表参道の本格インド料理店のカレー。女性に一番人気のほうれん草カレー、ココナッツミルクベースのエビカレー、スパイシーチキンカレー、バターチキンカレーの4種。

https://minne.com/@sitaara-ec2

『スマトラカレー 共栄堂』の ポークカレー

1パック5食分(1800g) 4,800円。代引きのみ。(TEL.03・3291・1475)

神保町で100年近く愛される名店。スマトラ島のカレーを日本人向けにアレンジした、小麦粉を使わず20種類の香辛料を用いた黒濃色のソースがトレードマーク。

https://www.kyoueidoo.com/shop/

『エリックサウス』の エリックチキンカレー

稲田俊輔さんの店の商品。200g 590円(TEL.058・322・8415 )

渋谷、八重洲などに店舗がある、南インド料理専門店の看板メニューがこちら。玉ねぎとトマトでチキンを煮込み、黒胡椒やチリをきかせた辛口のさらりとしたカレー。

https://www.erickcurry.jp/

『東京 京橋屋カレー』の キーマ&ときえカレー

各180g 1,350円(TEL.03・5203・2810)

持ち帰りと通販専門カレー店の、無添加&グルテンフリーの逸品。旨味たっぷりのキーマ(下)と、自家製海老油で仕上げる、鶏、キャベツ、海老を使ったときえカレー。

https://peraichi.com/landing_pages/view/kyobashiyacurry2006

『ADI(アディ)』のカレー3種セット

左から、チキン、ポーク、高菜、各200g×3種2,592円(TEL.050・3184・4491 )

中目黒に昨夏開店のモダンネパール料理店。素材のおいしさを生かすスパイス使いにファンが多い。内容は随時変更、スリランカやインドのカレーも登場。

https://aditokyo.base.shop/

『クロワッサン』1045号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。