くらし

余った大根が美味しい一皿になる4つのレシピ記事まとめ。

スーパーで安くなった大根。しかし1本丸々買うのは躊躇してしまいがち。余った大根を美味しくいただける4つのレシピをまとめました。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1.極薄大根とベーコンの重ね煮。

大根料理の新機軸! 薄くスライスした大根とベーコンを重ねて煮れば、箸が止まらない一品に。レモンじょう油のたれで召し上がれ。

⇒詳細はこちら

2.ブリカマと大根のオイル蒸し。

大根の葉まで余すことなく使ったオイル蒸し。野菜に軽く焦げ目がつくくらい、思い切って炒め蒸すと香りがよくなるんだそう。

⇒詳細はこちら

3.あさり缶と大根とろみ汁。

味が劇的によくなっているあさり缶の汁をそのまま使った具沢山の汁碗。あさり、大根、スナップえんどうの食感の違いを楽しめるから満足度が高く、ダイエット中の夜食にもおすすめ。

⇒ 詳細はこちら

4.かんたんゆず大根。

ゆずをたっぷり使った冬らしい一皿。鷹の爪のピリッとした辛さがお酒のつまみにもぴったり。大根の切り方は好みでOKです。

⇒ 詳細はこちら

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。