からだ

まずは敵を知ることから! ぽっこりの原因をチェック。

⬜︎ 運動習慣がない。
⬜︎ 1日5千歩以下しか歩かない。
⬜︎ ハイヒールはうまく立てないから苦手。
⬜︎ 1回も腹筋ができない。
⬜︎ 帰宅するとまずゴロゴロしたい。
⬜︎ すぐ頬杖をついてしまう。

チェックのついた人は…▼

【筋力】に問題あり!

筋肉が衰え、落ちてくる臓器をせき止められない。

「体幹や臓器を支える筋肉が弱いと、お腹がダラリと出てしまいます。あばら下あたりだけでもしっかり筋肉があればせき止められるのですが……」

筋肉は使わないと年齢とともに衰えるばかりだが、きちんと運動すれば今からでも筋肉量を増やすことは可能。

「ただし閉経後はホルモンのサポートが急激に減るので、若い頃のように効率的には筋肉を増やせません。運動だけでなく、たんぱく質を充分に摂り、睡眠の質にも気を配りましょう。そもそも、筋力不足だと疲れやすいんですよね」

若い頃はそれほどでもなくても、歳をとると運動習慣の有無により、差は歴然。ぜひ運動を。

「お腹を使うヨガや、ひねる動作のあるダンスをおすすめします」

筋力改善プログラムはこちら!
保田圭さんも実践!1回10秒の“そる腹筋”で、疲れず効果的に腹を引き締める。
苦しいトレーニングは不要、ぽっこりお腹は伸ばすだけで凹む。
下半身に効く注目のエクササイズ、「足パカ」で、お腹を引き締める。

1 2 3 4 5
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。