からだ

まずは敵を知ることから! ぽっこりの原因をチェック。

あてはまる項目の多いものから改善していきましょう。

⬜︎ 重い荷物を持つことが多い。
⬜︎ 無理な姿勢で作業することが多い。
⬜︎ 脚を組んで座ることが多い。
⬜︎ バッグはいつも決まった側にかける。
⬜︎ 肩こりや腰痛がひどい。
⬜︎ 身体がかたい。

チェックのついた人は…▼

【姿勢】に問題あり!

骨格、骨盤のゆがみで下腹に力が入らず、よりぽっこり。

「猫背の人は、頭と下腹が前方に出っ張った状態になっていますが、これではお腹まわりに力が入らず、筋肉をきちんと使えません」

すると脂肪はゆるんだお腹にたまり、ぽっこりぶよぶよが加速。

「猫背に限らず、姿勢が悪いと無理な体勢で作業せざるを得ず、すると少しでもラクになるように脚を組んだりする。そのようなクセで身体はますますゆがみ、血流も悪くなる。たとえ運動をしても効果が出にくくなるのです」

痩せたいなら、ますは姿勢を正し、ゆがみを解消することから。それは、骨盤についても同様。

「身体の土台である骨盤が倒れていると内臓を支えきれず、胃腸が下垂、結果、お腹ぽっこりに」

自分の身体は自力で支える! そんな意識が必要だ。

姿勢改善プログラムはこちら!
松本明子さんが3週間の挑戦。日々の“腹筋ストレッチ”だけで姿勢が改善、お腹も凹む?
正しく歩くとは? それを知るだけで、お腹スッキリ。

1 2 3 4 5
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。