くらし

【家事と収納編】貯まる人、貯まらない人。毎日の生活、ここが違った。

  • イラストレーション・山口正児 文・菅野綾子

貯まる人は【早寝】

貯まる人は「23時台」までに寝ている人が約7割。一方、貯まらない人は「0時台」「1時以降」が半数以上も。貯まる人は早寝、貯まらない人は夜更かしをしていることが明白に。

早く寝られないのは、時間の使い方に計画性がない証拠。

「貯まる人は生活の流れに計画性があり、夜やるべきことがスムーズに片づくので早寝。夜更かしは判断力が鈍ってネットで余計な買い物をしたり、光熱費もかさむなど、無駄な出費の元凶です」

早く寝られない人は、片づけを朝の外出前に終わらせるなど、夜の時間の使い方を見直そう。

貯まる人は【冷蔵庫が一段 空いている】

庫内に溜まった古い食材。それは家庭内消費に計画性がない証拠。買う・使うの流れが詰まると、無駄が蓄積して家計に直結する。

「安く買っても使いきらなければ高くつく。庫内を定期的にカラにすれば反省とともに買い物の失敗パターンも見えてきます」

貯まる人は【平面にモノを 置かない】

出ているものは収納へ。その収納からはみ出たら、すでに物量オーバーと心得て。

家がいつでもきれいに片づいているのも、貯まる人の特徴。

「貯めている人は家に余白が多く、とくに床、テーブル、棚の平面にモノがありません。部屋がスッキリすると、その快適さで心が満たされるので、モノを買って増やすことに魅力を感じなくなります」

アンケート調査概要

《調査名》
あなたご自身に対するアンケート

《調査実施期間》
2017年6月8日〜9日

《調査地域》
全国

《調査手法》
インターネット調査

《調査実施機関》
株式会社カクワーズ

《調査対象者》
家計に関与している25〜44歳の既婚女性 556人

《対象者プロフィール・年齢》
25〜29歳…145人(26.1%)
30〜39歳…274人(49.3%)
40〜44歳…137人(24.6%)

《対象者プロフィール・職業》
専業主婦…50.2%
パート・アルバイト…22.3%
会社員・公務員計…23.0%
自営業他…4.5%

〈貯まる人115人〉最近1年間で100万円以上貯蓄、かつ毎月貯蓄を実行。〈貯まらない人106人〉最近1年間での貯蓄が40万円以下、かつ毎月貯蓄実行なし。

※グラフはすべて『お金が勝手に貯まりだす暮らし』(大上ミカ著)より引用大上ミカさん

大上ミカ(おおうえ・みか)●マネーライター、ファイナンシャルプランナーさまざまな雑誌でお金にまつわる記事を執筆。取材した主婦は延べ1000人以上。著書に『お金が勝手に貯まりだす暮らし』(リベラル社)など。

『クロワッサン』990号より

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE