くらし
更新:

料理研究家・冷水希三子さんに教わる、食パンと卵のアレンジレシピ6品。

  • 撮影・青木和義 スタイリング・岩﨑牧子 文・葛山あかね

スクランブルエッグと生ハムのトースト

マヨネーズも何もいらない。シンプルなイタリアンサンド。
「きゅうりとハム、スクランブルエッグは黄金コンビ。ほかには何もいりません」。ただし、スクランブルエッグはトローンとさせることが大事。慌てずにゆっくりじっくりと火を入れて。

【材料】
きゅうり 1/2本
卵 2個
A[塩少々 牛乳小さじ2]
オリーブオイル 適量
生ハム 2枚
食パン 1枚

【作り方】
1. きゅうりは5mm厚さの斜め薄切りにする。
2. 卵を溶きほぐし、Aを混ぜる。
3. フライパンにオリーブオイルをひいて2を流し入れ、中火弱でかき混ぜながら柔らかめのスクランブルエッグにする。
4. トーストした食パンに1を並べて生ハム、3をのせる。

抹茶フレンチトースト

ほろ苦く、甘い。3時のおやつに食べたい大人のデザート。
フレンチトーストに抹茶を加えた大人の味わい。抹茶が加わるため普通のレシピより牛乳を多めにするのがコツ。このとき抹茶をよく溶かしてから食パンを漬けるようにすること。

【材料】
卵 1個
抹茶 5g
砂糖 大さじ1
牛乳 150ml
バター・粉糖 各適量
食パン 1枚

【作り方】
1.
ボウルに抹茶と砂糖、牛乳を少しずつ加えながら混ぜたら、卵を加えてさらによく混ぜる。
2. 密閉袋に1と食パンを入れて冷蔵庫で一晩置く。
3. フライパンにバターを中火弱で熱し、2の食パンの片面をこんがり焼いたら、ひっくり返して蓋をしてふっくらするまでこんがり焼く。
4. 皿に盛り、粉糖をふる。

※材料はいずれも1人分です。

冷水希三子(ひやみず・きみこ)●料理研究家。素材に真摯に向き合い、季節感あふれる料理を提案。料理教室を主宰し、フードコーディネーターとしても幅広く活躍中。

『クロワッサン』971号より

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。