暮らしに役立つ、知恵がある。

 

豚肩ロースブロック肉のチャーシューのレシピ、ほったらかし簡単オーブン料理。

ローストはもちろん、煮込む、焼く、蒸すなどができる万能調理器のオーブン。放り込んでおけば美味しくできるレシピを料理研究家の井原裕子さんに教わりました。

撮影・青木和義 文・斎藤理子

豚肩ロースブロック肉のチャーシュー

しっとりジューシーなチャーシューが簡単に。
しっとりジューシーなチャーシューが簡単に。
肉をたこ糸で縛り、調味料と保存袋に入れて空気をしっかり抜く。
肉をたこ糸で縛り、調味料と保存袋に入れて空気をしっかり抜く。
途中で何回かタレを塗る。焼き過ぎると固くなるので注意。
途中で何回かタレを塗る。焼き過ぎると固くなるので注意。
しっとりジューシーなチャーシューが簡単に。
肉をたこ糸で縛り、調味料と保存袋に入れて空気をしっかり抜く。
途中で何回かタレを塗る。焼き過ぎると固くなるので注意。

網の上にのせて焼くことで、余分な脂が落ちる。肉の繊維がほぐれるのを防ぐため、必ずたこ糸で縛るのが美味しくできるポイント。

【材料(4人分)】
豚肩ロースブロック 600g
A[酒 大さじ3、しょうゆ 大さじ3、砂糖 大さじ2、にんにく 1かけ、しょうが薄切り 3〜4枚]
豆もやし 200g(茹でる)
えごまの葉 10枚(軸を切る)

【作り方】
1.
豚肉はたこ糸を全体に巻く。
2.保存袋にAを入れ、豚肉を入れて空気を抜き、袋を閉じて冷蔵庫で3時間~一晩おく。
3.天板にアルミホイルを敷いて網を置き、豚肉の水気を切ってのせる。
4.180度に予熱したオーブンで40分焼く。途中2〜3回ハケでAを塗る。
5.豚肉の粗熱が取れたら薄切りにする。
6.Aをフライパンで熱し、煮詰める。
7.5を皿に並べ、6をかける。別皿に盛った豆もやしとえごまの葉を添える。

  • 井原裕子

    井原裕子 さん (いはら・ゆうこ)

    料理研究家

    体に優しいレシピが人気。英・米生活の経験からオーブン料理も得意。『これがほんとのお弁当のきほん』(成美堂出版)など著書多数。

*オーブン料理に対応した鍋を使用してください。

『クロワッサン』1078号より

  1. HOME
  2. くらし
  3. 豚肩ロースブロック肉のチャーシューのレシピ、ほったらかし簡単オーブン料理。

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載