くらし

ごはんが美味しくなる! 甘塩っぱい大葉の常備菜【ヒャダインの台所 Vol.118】

人気音楽クリエイター・ヒャダインさんが度々Twitterでアップする食事が美味しそう、もっと食事の内容を詳しく知りたいとクロワッサン オンラインでレシピを連載中。
今回は夏の薬味といえば、大葉! 大葉でご飯が食べられる常備菜を紹介してもらいました。

今日のメニュー。

Photo:ヒャダインさん

ども。大葉って美味しいですよね。梅肉との相性バツグンでササミとかにのせても美味しいし、つくねや肉団子に入れても美味しい。にんにくとしょうがと大葉は薬味TOP3としていつも買っちゃうな。

今回はそんな大葉を常備菜として食べたいな、と思って作ったものです。ご飯にヒョイッと乗せたらバクバクバク! といけちゃうやつです。みりんとコチュジャンが入っているので少し甘いです。甘しょっぱい中に大葉のフレッシュな香りが広がりなかなかやる気まんまんです。あとごま油を多めに入れているので香ばしくていいですねー。ご飯に乗せるのもいいですし、焼いた豚肉や鶏肉にひょいっと絡めても美味しそうですね。卵焼きに乗せてもいいかもしれない。残り汁も多かったら大葉をおかわりで入れてもいいかもしれませんねえ。

まあ一つ問題があるとしたら、これを作った後はちゃんと手を洗ってパソコンに触った方がいいです。私はそれを怠ったせいで今キーボードが油でテカテカです! しまったー!!

【大葉のコチュジャン醤油漬けのヒャダイン流レシピ】

材料
大葉 20枚
コチュジャン 小さじ1
ごま油 大さじ2
だし醤油 大さじ1
にんにく しょうが 半かけ
みりん 大さじ1

作り方
1. にんにくとしょうがはすりおろしておく。
2. プラスチック容器に1とごま油、だし醤油、にんにくしょうあ、みりんを入れて、そこにコチュジャンを入れて丁寧に溶く。
3. 葉の根元を切り取った大葉を容器に入れて蓋をして冷蔵庫に入れる。
4. 冷やして味を染み込ませたらできあがり!

>過去のレシピ一覧はこちら!

ヒャダイン

ヒャダイン

音楽クリエイター

本名、前山田健一。1980年大阪府生まれ。3歳の時にピアノを始め、音楽キャリアをスタート。
作詞・作曲・編曲を独学で身につける。京都大学を卒業後2007年に本格的な音楽活動を開始。
動画投稿サイトへ匿名のヒャダインとしてアップした楽曲が話題になり屈指の再生数とミリオン動画数を記録。タレントとしても多数のTV、ラジオレギュラー番組に出演。初の著書「ヒャダインによるサウナの記録2018~2021」が発売中。料理歴は10年。得意料理はぶり大根。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。