くらし

おから香草パン粉のレシピ。サラダにトッピングすれば、食感も栄養価もアップ。

身近な材料でさっと作れるトッピングがあれば、味も栄養価もぐっと格上げ。
シンプルなサラダが充実の一皿になるレシピを、料理研究家の吉田愛さんに教わります。
  • 撮影・黒川ひろみ

食感はパン粉、栄養価はおからでアップ。

パン粉とおからパウダーはしっかりと色がつくまで炒めるのがコツ。

【材料(作りやすい分量)】
乾燥パン粉 1/2カップ(20g)
おからパウダー 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
乾燥パセリ 小さじ1
塩 少々

【作り方】
フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、パン粉とおからパウダーを入れて炒め、きつね色になったら乾燥パセリと塩を加えてさっと混ぜる。

蒸し野菜に。
新じゃがいもは1cm幅の輪切りにして水にさっとさらして水気を切り、3cm幅に切ったいんげんと合わせて電子レンジで火が通るまで加熱する。オリーブオイル、酢、塩、こしょうを混ぜたドレッシングでさっと和えて器に盛り、おから香草パン粉を振る。

吉田 愛

吉田 愛 さん (よしだ・あい)

料理研究家

京都での修業経験や唎酒師の資格を持ち、和食やおつまみに定評が。『2品献立でかんたん和食』が好評発売中。

『クロワッサン』1071号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。