くらし

環境にやさしいアウトレットを利用する、節約新習慣。

低価格でいいものを手に入れる、新しい節約スタイルを紹介します。
  • 撮影・山本 崇(トリプルツー新宿店、高機能ウェア) 文・長谷川未緒

環境にやさしいアウトレット。

全商品、市場価格の半額以下という関西発のアウトレット「222(トリプルツー)」。安さの秘密は「もったいない」精神にあると新宿店店長の松岡努さん。

「ネット通販での返品やパッケージに傷がある商品、賞味期限切れ間近の食品など、今まで処分されていた〝訳あり商品〟を仕入れて販売しています」

豊富な品揃えで、何があるかは来店時のお楽しみ。財布にやさしいだけでなく、地球環境にも配慮した新形態のアウトレットだ。

新宿店一番の売れ筋は楽器。どの商品も、箱に傷があるなどの理由で返品された新品ばかり。店舗内で試せるから、音質などに納得して購入することができる。

衣類は一部の高額商品を除いて550円均一。サイズの合う好みの商品があれば、かなりお得な買い物に。

「ストウブ」や「ティファール」などの人気商品は、トリプルツー店舗のみで使えるキャッシュレス決済アプリの限定品になっていることも。

●トリプルツー新宿店
東京都新宿区新宿3・18・1・3F・4F
TEL.03・3226・0222 
営業時間:10時~20時 無休(1月1日除く)

(まだまだあります)

[ ReMUJI (リムジ) ]

回収した服を染め直し、新しく生まれ変わらせる。

無印良品では2015年から、店頭で回収した無印良品の服でまだ着ることができる服を藍色に染め直し、限定店舗で全商品1,990円で販売している。再生された服は世界で1枚だけの、元の服にはない独自の味わいも。

「ReMUJI」商品は全国10店舗ほどで販売中。
TEL.03・3538・1311(無印良品 銀座)

[ LuckRack (ラックラック) ]

販売時期が過ぎた商品をオフプライスで。

余剰在庫や季節外などの商品をパートナー企業から買い取り、定価の30〜80%オフで販売。衣類、コスメ、生活雑貨など、捨ててしまうにはもったいない新品の商品が手に入る。買うことで大量廃棄の削減に協力できる循環型システムだ。

全国16店舗。https://luckrack.com

風呂内亜矢 さん (ふろうち・あや)

ファイナンシャルプランナー

節約術から資産運用まで、幅広くお金に関する情報を発信している。

川崎さちえ さん (かわさき・さちえ)

All About「フリマ アプリ・ネットオークション」ガイド

経験に基づいた実践型のフリマアプリやオークションの魅力を伝えている。

松岡努 さん (まつおか・つとむ)

トリプルツー新宿店店長

鈴木悠耶 さん (すずき ・ゆうや)

ワークマン広報部チーフ

大塚信二 さん (おおつか ・しんじ)

三越伊勢丹アイムグリーンマネージャー

『クロワッサン』1062号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。