くらし

煮る、漬ける、あえる…… 3つのゆで卵アレンジレシピ記事まとめ。

おかずに、弁当に、おつまみにもいい最強おかず、ゆで卵。ベーシックな味もいいけど、たまには違う味わいも試してみましょう。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1.ウスターソースの煮卵。

クセになる味付けの決め手はウスターソース。冷蔵庫で5~6日保存可能。日ごとに味がなじみます。

⇒詳細はこちら

2.茹で卵のスパイス炒め。

スパイスと香味野菜と一緒に炒めた、新鮮な味わいのゆで卵。カレーに入れてつぶして食べたり、サラダに加えても美味しいですよ。

⇒詳細はこちら

3.3種の漬け卵。

バジルソース漬け
チリソース漬け
カレーみそ漬け

3種の漬けダレに卵を漬けて、色々な味を楽しみましょう。材料を混ぜ合わせて一晩漬けるだけで完成。お弁当にもぴったりです。

⇒詳細はこちら

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。