くらし

みんな大好き豚バラ肉を味わい深く食べられる4つのレシピ記事まとめ。

食卓にあるとついつい箸が伸びてしまう豚バラおかず。いつも一緒の味付けではもったいない。バリエーションが増えるレシピをまとめました。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1.台湾風豚バラ煮込み。

余らせがちな紹興酒。焦がした砂糖のコクと合わせれば、台湾風豚バラ煮込みに! 一緒にゆで卵を加えれば絶品。ご飯にかけてルーロー飯にもどうぞ。

⇒詳細はこちら

2.豚バラ肉ときゅうり漬けの炒め物。

きゅうりのピクルスと豚バラの意外な組み合わせですが、きゅうりのパリパリ感と豚のコクが合わさって、病みつきになる味わい。酸味がこれからの季節にぴったりです。

⇒詳細はこちら

3.豚バラ肉と大根のスープ。

大人美味しくいただける、さっぱり昆布だしの塩味スープ。大根に豚バラ肉の旨味が染み染み。余ったら甘辛く煮たり、炊き込みご飯にもアレンジできます。

⇒詳細はこちら

4.豚バラ肉の焼肉のたれみそ漬け。

特売の豚バラ肉。そのまま冷凍もいいですが、下味をつけて冷凍すれば、他に調味料を入れなくても簡単美味しい一品に! 焼肉のたれ×みその黄金コンビで豚バラが柔らかくなります。お試しを。

⇒ 詳細はこちら

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。