くらし

旬のアスパラを味わえる4つのレシピ記事まとめ。

初夏まで旬のアスパラ。茹でても焼いても蒸しても美味しく食べられる便利食材! さまざまな調理方法で味わうアスパラを使ったレシピをまとめました。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1.魚介と緑の野菜のハーブバター。

下処理した野菜と魚介をクッキングペーパーで包んで電子レンジで温めれば、野菜の歯応えが楽しめる蒸し料理の完成。ハーブとバターの香りが食欲をそそります。

⇒詳細はこちら

2.手羽先の豆乳スープ。

更年期に積極的に摂りたい豆乳。手羽先をプラスして関節の老化防止にも。アスパラガス、にんじんを入れて栄養価も優れた健康スープの完成。

⇒詳細はこちら

3.新生姜の漬け酢で作る、豚肉生姜焼き。

音楽クリエイターのヒャダインさんが、新生姜の残った漬け酢を生姜焼きに使用。酸味が食欲をそそり、アスパラの独特の香りも気にならずにいただけます。

⇒詳細はこちら

4.アスパラ、パプリカの素揚げ。

少ない油ですぐ火が通るアスパラとパプリカは、時間がない時でも楽に作れます。お弁当はもちろん、軽いつまみにも。カレーや山椒塩など、好みの味付けで。

⇒ 詳細はこちら

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。