くらし

サッポロ一番で作る、塩トマトラーメン【ヒャダインさんの即席めんレシピ】。

料理好きな人のとっておきレシピで、味がマンネリ化しがちな中華風即席めんを満足のいく一品に!
  • 撮影・岩本慶三 文・知井恵理

サッポロ一番塩トマトラーメン

イタリアンな味わいが後を引く。

トマト、チーズ、バジルが奏でるイタリアンテイストが、塩ラーメンと驚くほど好相性。「さらに、プチトマトを刻んで『追いトマト』をすると、適度な酸味が加わって、よりさっぱり食べられます」

【材料(1人分)】
サッポロ一番塩らーめん1袋
鶏もも肉100g
カットトマト缶1/2缶
にんにく1かけ
水40ml
バジル適量
オリーブオイル適量
とろけるチーズ適量

【作り方】
1.鶏もも肉は一口大、にんにくは薄切りにする。
2.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、香りが出るまで弱火で炒める。
3.鶏肉を入れて中火で炒め、火が通ったらトマト缶と水を加えて弱火にする。
4.別の鍋で湯を沸かし、麺をゆでる。
5.3に麺と麺に付いているスープの素を7〜8割ほど入れてひと混ぜする。
6.器に盛り、バジルととろけるチーズをのせる。

ゆでる前に、袋に入ったまま麺を割るのがヒャダインさん流。「ざっくり3つ〜4つに割っておくと、麺がほぐれやすく時短になります」
最後にのせるチーズは「たっぷり入れると、罪悪感はありますが、やっぱりおいしい!(笑) このスープで雑炊を作るのもおすすめ」。
ヒャダイン

ヒャダイン さん

音楽クリエイター

アイドルやアニメ、CM、映画などあらゆるシーンへ楽曲を提供。自身もタレントとして活躍。クロワッサン オンラインでは得意の料理についてコラムを連載中。
www.hyadain.net

『クロワッサン』1031号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。