くらし

カルディコーヒーファームの“冷やして楽しむ夏のワイン”。

本場ヨーロッパでは“夏の風物詩”となっている「ロゼワイン」。赤ワインのコクと、白ワインの飲みやすさをあわせ持ち、洋食はもちろん、魚介類や出汁がメインの和食とも相性抜群。“おうちアペロ”や日々の食卓に、ロゼの彩りや涼しげな夏ワインを取り入れて。

『カルディコーヒーファーム』の今夏いち押し!

「エル・パソ ロゼ」(980円、750ml/生産国:スペイン/カスティーリャ・ラ・マンチャ・ブドウ品種:テンプラニーリョ)桃やアプリコットなどの白い果実と、ラズベリーなど赤い果実の香り、スパイスとほのかなタンニンの余韻が広がる。果実の豊潤さを楽しめるやや辛口のロゼワイン。
「ボルドー・ロゼ シグナチュール」(1,287円、750ml/生産国:フランス/ボルドー・ブドウ品種:メルロー)ワイルドベリーを思わせる赤い果実、バラ、ジンジャー、スパイスなどの複雑な香り。心地よいタンニンの余韻とほのかな苦みによって引き締められた辛口のロゼワイン。
「コンテドール スプマンテ グラン・キュヴェ ブリュット ロゼ」(898円、750ml/生産国:イタリア/ヴェネト・ブドウ品種:ガルガーネガ、ピノ・ネロ)ストロベリー、ラズベリーなど赤系果実のさわやかな香り。きめ細やかな泡立ちに、フルーティーでフレッシュな果実味の辛口のロゼスパークリング。

ロゼカラーのシードルも新登場

「シドレー シードル・ロゼ」(798円、750ml/生産国:フランス・リンゴ品種:ルージュデリス主体)皮だけでなく身まで赤いリンゴ「ルージュデリス種」を使った甘口のシードル(りんごの発泡酒)。
「バランス スパークリング ピノタージュ」(1,280円、750ml/生産国:南アフリカ/ウエスタンケープ ブドウ品種:ピノタージュ)きめ細かな渋味と苦味が印象的な辛口のスパークリング赤ワイン。BBQや焼肉などの肉料理とも合い、程よいタンニンが口の中の脂分を流しリセットしてくれる。氷を入れたグラスで気軽に飲むのもおすすめ。

『カルディコーヒーファーム』
販売店舗:カルディコーヒーファームおよび公式オンラインストア
※一部酒類の取り扱いがない店舗がある。商品の価格、デザインが変更になる場合がある。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。