からだ

いつかはシルバーヘア!上手な移行方法はありますか?

きちんと染めているつもりでも「え、もう伸びてる!」と、つねに存在が気になる白髪。気づいたときに使えるホームケアの白髪染めは、心強い存在。
だけど使い方はこれでいい? 仕上がりがイマイチ……と不安の声も。
そこでプロの意見を参考に、賢い染め方を学びつつ、白髪ケアの正解、不正解にアプローチ。
  • 撮影・久々江 満(商品)、天日恵美子(神津さん) 文・今井 恵

Q いつかはシルバーヘア! 上手な移行方法はありますか?

白髪を染めないシルバーヘアの認知度が高まり、白髪が一定量になったらシルバーヘアに移行したいと考える人もいるはず。

「サロンでそういう意向のお客さんに提案しているのは、黒髪をピンクベージュやシルバーカラーなどで明るく染め、白髪との境界をなくしつつ、ご自身に明るい色の髪に慣れてもらうことです」(uka東京ミッドタウン六本木店 ヘアカラーリスト・中田巧樹さん)

「白髪の生え方は千差万別。また染めるのをやめたからといって伸びるのは1カ月に約1cm。境目が目立ってくる時期があり、そこをどう乗り越えるかです。やはりサロンで美容師さんの意見を聞きながら移行し、帽子や一時染めなども上手に利用してはいかがでしょう」(花王 ヘアケア研究所室長・野尻昌良さん)

娘から「白髪、似合うよ」と褒められました

\私もシルバーヘアに移行中!/ 神津はづき(こうづ・はづき)さん●刺繡作家。1962年生まれ。’83年にテレビドラマで女優デビュー。2018年に大人の女性のための家着ブランド「Petit Tailor R-60」を立ち上げた。

「ママ、いつまで髪を染め続けるの?」ーーそんな娘の言葉に背中を押され、白髪染めをやめ、シルバーヘアへの移行を決めたという、神津はづきさん。

「白髪が多く、40歳ぐらいから気になり、染め始めたんです。最初は美容室で1カ月半に1度。それが1カ月、3週間に1度の頻度になってしまって」

そこまでマメに通っても、

「鏡をのぞくたび、生え際ばかりが気になって。知らず知らずストレスをためていました」

白髪を染めずに3カ月経ち、

「私の場合は、以前は若作りに見える? と躊躇したライダースジャケットや明るい色の服が、白髪だから、ま、いいかなって気軽に着られるようになりました。白髪染めの時間と費用で、ヘッドスパを受ける心地よい時間も作れました。でも白髪に対する思いは人それぞれだと思います。自分自身がストレスなく過ごせる方法を選びたいですね」

美しいシルバーヘアに移行するために

(右)日々のケアの際、コンディショナーの代わりになじませ5分おくだけで、白髪にグレイの色合いを与え、黒髪となじませる。プリオール カラーコンディショナー N
グレイ 1,280円*編集部調べ(プリオール) 

(左)植物由来の着色成分が白髪表面のキューティクルに定着し、白髪を自然なグレーに整える。リライズ 白髪用髪色サーバー グレーアレンジ ふんわり仕上げ 2,700円*編集部調べ(花王)

野尻昌良

お話を伺ったのは

野尻昌良 さん (のじり・まさよし)

花王 ヘアケア研究所室長

国内外の花王のカラーリング製品の研究&開発に携わり、数々の名品を生み出した研究者。自身の髪を伸ばし、現在もカラー剤をチェック中。

中田巧樹

お話を伺ったのは

中田巧樹 さん (なかた・こうき)

uka 東京ミッドタウン六本木店 ヘアカラーリスト

海外でも経験を積んだ、ukaのトップカラーリスト。カラー剤の豊富な知識で、白髪をストレスにせず、カラーを楽しむスタイルを提案。

『クロワッサン』1033号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。