からだ
くらし

血管パワーをアップするカラフルジュース5種のレシピ。

体の酸化を防ぐフィトケミカルがたっぷりの野菜や果物を使ったジュースを毎日摂ると血管のゴースト化も防ぐことができ、日替わりで作れば、いろいろな栄養素が摂れます。
  • レシピ: 吉田瑞子(料理家) 監修:根来秀行(医師、医学博士) 撮影: 鈴木江実子 文:韮澤恵理

[ カラフルジュース5種 ]

植物の色素成分にはそれぞれに特色があるので、
色の違うジュースをローテーションで飲むのがおすすめ!

グリーンジュース

ビタミン豊富で大注目のキウイに緑黄色野菜の小松菜を。
どちらもカリウム豊富で血圧に良く、腸にいい食材もプラスして。

【材料】(2人分=約500ml)
キウィ 2個(200g)
小松菜 2株(80g)
ヨーグルト 200ml
きなこ・オリゴ糖 各大さじ2

【作り方】
キウイは乱切り、小松菜はざく切りにし、材料すべてをミキサーで撹拌する。

レッドジュース 

いちごのビタミンCはトップクラス。
β-カロテン豊富なにんじんで抗酸化力や免疫力も向上。
麹が原料の甘酒で腸も元気に。

【材料】(2人分=約400ml)
いちご(冷凍でも) 250g
にんじん 1/2本(100g)
甘酒(市販品) 100ml

【作り方】
にんじんは皮ごと乱切りにする。材料すべてをミキサーで撹拌する。

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。