からだ

頭皮の血流が良くなれば、薄毛や白髪も改善できる。

加齢による悩みの一つである髪のトラブルは顔の皮膚同様に血流で改善できます。
頭皮の毛細血管が増えて十分な血液が届けば、毛母細胞も生き生きとしてくるはずです。
  • 文:韮澤恵理 イラストレーション: ヤマグチ・カヨ 

女性にとっても髪は悩み。薄毛や白髪はなんとかしたい

髪は見た目の印象を大きく変えます。女性用のウィッグの人気が物語るように、髪一本一本が細くなり、ペタッとしてしまうとすっかり老けた印象に。

髪質は頭皮の健康度に左右されます。頭皮の血流が良くなれば、髪を作っている毛母細胞に栄養や水分が十分に届き、健康な髪が生えてきます。
東洋医学では髪は「血余(けつよ)」といいますが、現代医学の視点から見ても血液が髪質に影響していることは間違いないでしょう。

頭皮の毛細血管も肌同様、自律神経のバランスや食生活に左右されるので、部分的なケアだけではなく、自律神経を整え、良い睡眠や食生活によって再生させるのが一番です。
女性は更年期以降、女性ホルモンのエストロゲンが急激に減り、老化が進みがち。髪の状態は体の状態と考えて生活改善も。

[ 髪は頭皮への血流が支える ]

頭皮も皮膚の一部。血流が悪くなると毛母細胞に栄養素が届かず、
髪がパサついたり、抜け毛や薄毛、白髪の原因に。

頭皮の構造

【毛細血管】
髪が作られる毛母細胞には毛細血管が栄養素や酸素を届けている。この血管がゴースト化すると、しっかりとした髪を作り出すことができない。

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。