からだ

顔のたるみが気になる人へ。リフトアップに役立つ4つの記事。【おうちで楽しむ記事まとめ】

家でゆっくり過ごす時間が増えて、顔の筋肉もなんだかたるみ気味……なんて人も少なくないはず。ほうれい線や二重顎対策にも役立つトレーニングやマッサージ術をまとめました。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1. 頭皮むくみを解消すれば、顔のラインが見違える。

「顔のたるみを気にするなら、フェイスマッサージに時間をかける前に、頭皮のむくみやたるみをケアするのが効果的です」とは、ヘッドスパ美容の第一人者、山本幸恵さん。側頭部の筋肉をほぐせば、ほうれい線やフェイスラインのたるみ、口角の下がりに効果的だとか。

⇒詳細はこちら

2.いざ! 1日1分、毎日の「つまむ」手技でリフトアップを実現しましょう。

顔のたるみの原因は、頬の皮膚の下に潜むバッカルファットとメーラーファットという2つの脂肪にありました。エイジングケアスパ「エリオゼン」オーナー、エリーのりこさんにほうれい線やゴルゴラインなど40代以降が悩む4大ラインを一気にケアする方法を教わりました。
 ⇒詳細はこちらから

3. 【くっきり刻まれたほうれい線の悩みに】間々田佳子さんに教わる顔筋トレーニング。

小顔・若返りのプロとして、これまでに2万人を超える受講者を指導してきた顔ヨガトレーナーの間々田佳子さんにほうれい線を撃退するトレーニング方法を教わります。

 ⇒詳細はこちらから

4. 筋膜リリースで顔の新陳代謝を促し、リフトアップエクササイズで効果満点。

筋膜のよじれやねじれを解きほぐし、こりや疲れを改善する「筋膜リリース」を世に広めた“筋膜博士”、竹井仁さんに顔のリフトアップについて教わります。箸かみエクササイズやびっくり顔、ひょっとこ顔で表情筋を動かしましょう。

⇒  詳細はこちらから

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。