からだ

【試し読み付き】11月25日発売の『クロワッサン』最新号は「乾燥ケアが、今あるシワを救う。」

11月25日発売の『クロワッサン』1010号は「乾燥ケアが、今あるシワを救う。」
ここのところ、どうもシワっぽいのは冬の乾燥のせい。
春になって気候がよくなれば調子も復活するから大丈夫、なんて甘く見ていませんか。乾燥にしっかりと向き合い、寒い間の地道なケアで、今あるシワを深く刻みこまないようにしましょう。

【試し読みはこちら】

乾燥ケアが、今あるシワを救う。

ここのところ、どうもシワっぽいのは冬の乾燥のせい。
それは確かに真実だけれど、春になって気候がよくなれば調子も復活するから大丈夫、なんて甘く見ていませんか。
乾燥にしっかりと向き合い、冷えた肌をふっくらみずみずしく。寒い間の地道なケアで、今あるシワを深く刻みこまないようにしましょう。

CONTENTS

croissant No. 1010
クロワッサン(11月25日発売)

乾燥ケアが、今あるシワを救う。

美容賢者たちも太鼓判、
「困った!」に効くお助けコスメ。

よかれと思っているその習慣が、
実はシワの原因だった!?

心地よく、賢い使い方を指南。
冬の肌をほぐす、オイルとバーム。

何もしなければゆるむ一方!?
肌の弾力は、鍛えられる。

肌状態を左右する、
とっておきの“腸活”とは?

唇、目元、頬に上質なツヤ。
うるおい感はメイクでも作れる。

日中の肌をつややかに保つ、
真冬のベースメイク講座。

冬は髪の乾燥も進む時だから。
うるおいケアで脱・パサつき。

足の二大肌荒れゾーン、
すねとかかとを徹底ケア。

第2特集
この冬読みたい、心を満たす本。

深緑野分さん×瀧井朝世さん
本を通して考える、複雑な世界をよりよく生きるヒント。

懐かしさと、新たな発見と。いま、絵本の世界にひたりたい。

識者が自信を持って薦める、この冬読破したい14作品。

読書の時間をもっと楽しむ、注目の7つの新サービス。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。