【買ってよかったもの】旅やアウトドアに大活躍、無印良品のミニショルダー。 | くらしにいいこと | クロワッサン オンライン
くらし
トピックス

【買ってよかったもの】旅やアウトドアに大活躍、無印良品のミニショルダー。

クロワッサンオンラインのメンバーによる「買ってよかったもの」シリーズ。今回は、小さいのに収納力ばつぐん、両手を自由にしてくれる無印良品のミニショルダーをご紹介します。
22cm☓18cmのコンパクトながら使い勝手ばつぐんのサブバッグ。ストラップの長さも自由に調節できるので、斜めがけにも肩掛けにもできます。

最近の私の海外旅行の必需品が、ご覧の無印良品のミニショルダー(税込1,990円)。
出入国審査の時に、さっと取り出したいパスポートや搭乗券、スマホやペンなどが入るちょうど良いサイズ。斜めがけにすれば両手がフリーになるので、スーツケースや免税品など荷物が多くなりがちな空港内で本当に重宝しています。

ペン差しがついてるのも嬉しい。

マジックテープやホックで簡易に開け締めできるのも何かと慌ただしい旅先のおともにぴったり。ミニサイフなど大切なものはバッグ内部のファスナー付きポケットにしっかり仕舞えるので安全性もそれなりに担保できます。

無印商品の店舗で、スタッフの方がこのバッグを斜めがけにしてお仕事されているのも良く見かける風景。従業員の方々にとってもきっと必需品なのでしょう。

外側にマジックテープのポケットが2つ、内部にファスナー付きのポケットが一つ。
実はベルトポーチにも使えるのです。
外側にマジックテープのポケットが2つ、内部にファスナー付きのポケットが一つ。
実はベルトポーチにも使えるのです。

ナイロン製でゴミなどもつきにくく、ストラップが外せるのでバッグインバッグにもおすすめ。私は、スマホ、充電池、ケーブルにタッチペンと、散らかりがちなガジェット類を収納し、バッグにインして使ったりもしています。

リュックを背負ってトレッキング、なんてときも、このサブバッグがあればスマホやデジカメなどをすぐ取り出せてシャッターチャンスを逃しません。これからの行楽シーズン、さらに大活躍しそうなバッグ、一つ手に入れておくの、とってもおすすめです。(クロワッサンオンライン のぐぽん)

海外旅行中、大事なものは常に斜めがけを心がけるタイプ。
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE