くらし

【坂崎千春さん×西 秀一郎さん 対談】人気キャラクターの秘密

  • 撮影・内田紘倫 文・大澤千穂

西 スヌーピーも初期と全然違いますしね(笑)。でも中国も一人っ子政策の余波で少子高齢化が進んでいて今は地方の魅力作りが求められている。マスコットもその一つ。地域創生が必要なのは日本だけじゃないんです。ところで、坂崎さんはこれからどんなキャラクターを描きたいと思いますか?

坂崎 私は世界視野で考えてはいませんが(笑)、描きたいものは変わってきた気がします。前は作り込んだ世界観の中から抽出されるキャラクターが好きでした。でも今は無条件にその形が素敵ならそれでいいかなって。

西 確かに、作り手が「これだ」と直感して描いた線や形が、結局は最も見る人の心に響くものになりますよね。キャラクターは企業や地域に関心を持つきっかけですから、まずは知ってもらうこと。さる高僧も仏教に関して同じことを言っていましたよ。関心を持つ契機は仏像の美でもなんでもいい、入り口がないことのほうが問題だと。

坂崎 確かに「知っている」だけで急にその物事が身近に感じますよね!

西 市民の公募で作られるゆるキャラも多く、それも描きながら地域の魅力を知ろうとする過程が尊い。例えば神奈川県厚木市の「あゆコロちゃん」は養豚場が多い土地柄と鮎が住む相模川を反映して豚に鮎がのってる(笑)。

坂崎 すごい(笑)。そのキャラクターを活かしていく上では仕様書だけに頼らない熱意も大事ですよね。

西 実際、ゆるキャラグランプリも地方創生に情熱を燃やす地域が強いんです。某県庁では「グランプリに未投票の人は投票してから帰りましょう〜」とか館内放送があったそうで(笑)。あと僕らは近年「ゆるビトグランプリ」というのも開催しているんですよ。

坂崎 ゆるビト!?

西 はっぴを着たキャラクターの付添人のことです。優勝者には「ゴールデンはっぴ」を贈るんですが、皆さんすごく喜んでくれますよ(笑)。

坂崎 素敵! 私も担当の方が「うちのペンギンはこんなことしない!」ってダメ出しをしてくれたり……愛を感じます(笑)。作る側は世に出た時点で手放した感があるので、作品が周りに愛されて育っていると幸せです。

西 坂崎さんは、企業や地方に関わる人の家族もきっと幸せにしていますよ。社員のお子さんは「うちのパパ、Suicaのペンギンの会社で働いているんだぞ!」って友だちに自慢しているはず。

坂崎 あはは、子どもにもわかりやすいですものね。グッズも出ていますし。

西 これだけキャラクターが人気になるのも、平和で自由な時代だからこそ。

坂崎 確かに! 平和じゃないとグッズも買えませんからね(笑)。

ゆるキャラの次なる使命は、ずばりアジア各国での地域おこし!西さん)

生みの親としては作品が愛され、羽ばたく姿を見守るのが幸せ。坂崎さん)

画像左から

いまばり バリィさん(愛媛県)
今治市キャラクター。焼き鳥の街・今治のトリで、いまばり弁を話す。来島海峡大橋をイメージした冠と名産であるタオルの腹巻きが目印。ゆるキャラグランプリ2012年優勝。

ぐんまちゃん(群馬県)
ポニーをモチーフにした群馬県のキャラクター。1994年に2代目として誕生。特技は変身。PR内容に応じ、様々な姿を披露。永遠の7歳。ゆるキャラグランプリ2014年優勝。

うなりくん(千葉県)
成田市の特別観光大使。「うなり星」から成田空港に飛んで来たうなぎ。うなぎだけに「つかみどころのない性格」で口癖は「うな」。ゆるキャラグランプリ2017年優勝。

しんじょう君(高知県)
須崎市のPRキャラクター。市内を流れる新荘川で最後に目撃された絶滅種ニホンカワウソがモチーフ。特技はダンスと水泳。ゆるキャラグランプリ2016年優勝。

さのまる(栃木県)
佐野の城下町に住む侍という設定の、佐野市のキャラクター。笠は佐野ラーメンのお碗、腰の刀は名物いもフライで前髪は麺。ゆるキャラグランプリ2013年優勝。

坂崎千春(さかざき・ちはる)さん東京藝術大学卒業後、文房具メーカーの制作室に勤務。20
01年「Suicaのペンギン」を契機に、多くのキャラクターデザインに携わる。

西 秀一郎(にし・しゅういちろう)さんゆるキャラグランプリ実行委員会会長、ディスクベリー・ドット・コム社長。番組制作やプロデュース業で幅広く活躍。

『クロワッサン』1000号より

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。