くらし

暑さを逃れて、ゆったり味わう和の涼味。

  • 撮影・石渡 朋 文・齋藤優子

『銀座凮月堂』あんみつラムレーズン

黒がテーマのモダンな甘味。
和菓子と和食の店として生まれ変わった老舗の新作。吹きガラスの器に入るのは、黒がテーマのあんみつ。原料が同じ黒糖とラム酒、その相性の良さからラムレーズンと黒糖寒天を合わせた皿は、イチジクの赤ワイン煮と赤すぐりのゼリーがまとめ役。カウンターなら、作るところも楽しめる。飲み物付き1,800円。

銀座凮月堂(ぎんざふうげつどう)●東京都中央区銀座6-6-1 銀座凮月堂ビル2F TEL.03-3571-2900 営業時間:11時30分~18時LO(日曜、祝日17時LO) 無休

『北斎茶房』白玉ぱふぇ

パフェで味わう作りたての白玉。
東京・墨田区の北斎通りに佇む長屋は、和菓子好きのオーナーが、好きがこうじて京都で技術を学んで開いた甘味処。看板は、京都から届く大粒の丹波大納言で作る粒あんと、注文が入ってから作る白玉。これらが寒天やアイスクリームとひとつになったパフェは、砕いた最中種の食感も新鮮。850円。

北斎茶房(ほくさいさぼう)●東京都墨田区亀沢4-8-5 TEL.03-5610-5331 営業時間:11時30分~21時LO 定休日:火曜

『クロワッサン』999号より

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。