暮らしに役立つ、知恵がある。

 

コンテナで始める、野菜やハーブなどを“食べられる庭”。育てる喜びでおいしさもひとしお。

フードコーディネーターのこてらみやさんに、野菜やハーブなどの食べられるものを育てる楽しみと方法を教えてもらいました。

撮影・三東サイ 文・辻さゆり

写真ギャラリー

フードコーディネーター、料理家のこてらみやさん
フードコーディネーター、料理家のこてらみやさん
リスボンレモンで作った保存食。おすすめは塩コンフィのペースト(黒い蓋の瓶)。輪切りにしたレモンに、重量の40%の塩をまぶし、寝かせてからミキサーでペースト状に。
リスボンレモンで作った保存食。おすすめは塩コンフィのペースト(黒い蓋の瓶)。輪切りにしたレモンに、重量の40%の塩をまぶし、寝かせてからミキサーでペースト状に。
アスパラのソテー。アスパラ(4本)を斜め切りにし、レモンの塩コンフィのペースト(小さじ1)とバター、みじん切りしたニンニクと共にソテーしたもの。
アスパラのソテー。アスパラ(4本)を斜め切りにし、レモンの塩コンフィのペースト(小さじ1)とバター、みじん切りしたニンニクと共にソテーしたもの。
レモン、ミント、ローズマリーを水に入れ、半日ほど日なたに置いた「サン(太陽)ティー」。「水からだから、ローズマリーはえぐみも出ず、爽やかな味わい」。
レモン、ミント、ローズマリーを水に入れ、半日ほど日なたに置いた「サン(太陽)ティー」。「水からだから、ローズマリーはえぐみも出ず、爽やかな味わい」。
文旦にローズマリーの花を散らし、オリーブオイルをかけてサラダに。
文旦にローズマリーの花を散らし、オリーブオイルをかけてサラダに。
バジルとトマトの炒めもの。塩を加えた溶き卵を炒めていったん取り出し、ニンニクとトマトを炒め、醤油、ナンプラー、オイスターソース、酒、砂糖を加える。最後にバジルを入れてさっと火を通し、卵を戻し入れる。
バジルとトマトの炒めもの。塩を加えた溶き卵を炒めていったん取り出し、ニンニクとトマトを炒め、醤油、ナンプラー、オイスターソース、酒、砂糖を加える。最後にバジルを入れてさっと火を通し、卵を戻し入れる。
水に挿して4〜5日で根が生えてきたイエルバブエナ(モヒートミント)。「これをコンテナに植えると根付きます」。
水に挿して4〜5日で根が生えてきたイエルバブエナ(モヒートミント)。「これをコンテナに植えると根付きます」。
買ってきた根つきの葱も同じやり方をすれば再生。「土に挿しておけば伸びるので、元気なものを買っていろいろな場所に挿しています」
買ってきた根つきの葱も同じやり方をすれば再生。「土に挿しておけば伸びるので、元気なものを買っていろいろな場所に挿しています」
  1. HOME
  2. くらし
  3. コンテナで始める、野菜やハーブなどを“食べられる庭”。育てる喜びでおいしさもひとしお。

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

注目の記事

編集部のイチオシ!

オススメの連載