くらし

ほろ苦い春の味、菜の花を多様な味わいで楽しめる4つのレシピ記事まとめ。

スーパーに菜の花が出回ると春を感じますね。和洋中……どんな味付けでも楽しめるから、この春はたくさん菜の花を楽しみましょう。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1.たこと菜の花のちらしずし。

タコの彩り、菜の花のほろ苦さ、たくあんの歯応えが楽しいちらし寿司。食卓の真ん中にドーンと置いておきましょう。次の日も美味しいですよ。

⇒詳細はこちら

2. 菜の花としらすのペペロンチーノ。

春野菜好きのヒャダインさんが作ってくれた、菜の花のしらすのペペロンチーノ。菜の花はシリコンスチーマーで蒸すのがヒャダインさん流。週末のランチにぜひ。

⇒詳細はこちら

3.菜の花とイカのわさび和え。

ほろ苦い菜の花と、つんとした辛味のワサビ醤油の間違いのない組み合わせ。簡単シンプルな春のおつまみは日本酒と合わせてどうぞ。

⇒詳細はこちら

4.海老と菜の花、芽キャベツの変わりマヨ炒め。

エ甘くまろやかなエスニック風味のマヨネーズダレを絡め炒めたおかずはご飯にぴったり。半熟卵でごちそう感を加えて。

⇒詳細はこちら

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。