くらし

春の香りを堪能! 菜の花としらすのペペロンチーノ【ヒャダインの台所 Vol.40】

人気音楽クリエイター・ヒャダインさんが度々Twitterでアップする食事が美味しそう、もっと食事の内容を詳しく知りたいとクロワッサン オンラインで連載スタート!
今回は春の知らせを告げる、菜の花を使ったパスタを紹介してもらいました。

今日のメニュー。

Photo:ヒャダインさん

春野菜っていいですよね。長い冬の終わりを告げるようで希望が詰まってる気になります。特に菜の花は煮浸しにしても美味しいしさっと湯通しして辛子味噌とかもいいですよね。

今回はパスタにしました。で、小松菜やほうれん草もそうですけど葉っぱものって湯で茹でると栄養が抜ける気がするのでシリコンスチーマーで蒸しました。時短だし楽だし最高!
冷蔵庫に余っていた厚切りベーコンを使用して普通のペペロンチーノを制作、塩を控えめにしてその代わりにしらすを混ぜるといい塩加減!
菜の花の少し苦くてもっさりした味とオイルパスタのガーリック風味が美味しいです。なんだか冬って長くて永遠に続きそうな気持ちでになって落ち込むこともあるけどこうやって春野菜を食べることで確実に春はくるんだなあと実感できます。前向きにいきたいもんですね!

【菜の花としらすのペペロンチーノのヒャダイン流レシピ】

<材料(作りやすい分量)>

パスタ 100g
しらす 2つかみ
厚切りベーコン 80g
菜の花 1/3束
にんにく 1かけ
鷹の爪 1つ
オリーブオイル 適量

作り方
1. 菜の花を食べやすい大きさに切って、シリコンスチーマーで600W90秒かけて蒸す。
2. 鍋に湯を沸かしてパスタを茹でておく。
3. にんにくと鷹の爪をを薄切りにし、弱火でオリーブオイルと熱し香りを出す。
4. 厚切りベーコンを細かく切って投入。焼き目をつけるイメージで油で焼く。
5. パスタをちょっと早めにあげて、フライパンに入れて油と絡ませる。
6. パスタを皿に盛ったらしらすと菜の花を乗っけてできあがり!

>過去のレシピ一覧はこちら!

ヒャダイン

ヒャダイン

音楽クリエイター

本名 前山田健一。1980年大阪府生まれ。3歳の時にピアノを始め、音楽キャリアをスタート。
作詞・作曲・編曲を独学で身につける。京都大学を卒業後2007年に本格的な音楽活動を開始。
動画投稿サイトへ匿名のヒャダインとしてアップした楽曲が話題になり屈指の再生数とミリオン動画数を記録。タレントとしても多数のTV、ラジオレギュラー番組に出演。YouTubeのヒャダインチャンネルでは多彩なゲストとの対談コンテンツを配信中。料理歴は10年。得意料理はぶり大根。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。