くらし

厚揚げ×チーズは最強!チーズ厚揚げ焼き【ヒャダインの台所 Vol.85】

人気音楽クリエイター・ヒャダインさんが度々Twitterでアップする食事が美味しそう、もっと食事の内容を詳しく知りたいとクロワッサン オンラインでレシピを連載中。
今回はトロッとチーズが後を引く、チーズ厚揚げ焼きを紹介してもらいました!

今日のメニュー。

Photo:ヒャダインさん

ども。パン食でないもので、スライスチーズが余るんですよ。キャンプで使ったとろけるチーズがまだ残っていて、しかも賞味期限が長いもんですからまだ食える。
今回のテーマがチーズなのでどうしようかなーと思っていたら冷蔵庫に余った厚揚げがあったので挟んじゃえ、と。厚揚げは魚焼きグリルで焼いたら間違いないんです。大葉や青ネギもフィーチャリングしてこんがり焼いたら、これめちゃうま!! 簡単なんだけどスペシャル感があるんでぜひやってみてほしいです。
表面がカリッとしていて、厚揚げの柔らかさがふわっときて、そのあとチーズのトロっがくるんですよ。味付けが足りない人は醤油多めにしたりポン酢にしたり工夫したらいいと思います、あとチーズ多めにしてもいいですよね。少し食べにくいのであらかじめ包丁で半分に切ってあげてもいいですね。ほんと、厚揚げ、油揚げは最強だな!

【チーズ厚揚げ焼きのヒャダイン流レシピ】

<材料(作りやすい分量)>

厚揚げ 1枚
大葉 2枚
とろけるチーズ 2枚
刻みネギ 適量
醤油 適量

作り方
1.厚揚げをサンドイッチ状に切って、2面にそれぞれスライスチーズを置く。
2.よく揉んだ大葉を千切りにして、それぞれの面におく。
3.厚揚げを合体させて、くっつかないアルミホイルを魚焼きグリルにしいて厚揚げを焼く。
4.焦げないように様子を見ながら表面が若干焦げ目がついてパリッとするまで焼く。
5.出来上がったら醤油をかけててっぺんに青ネギをかけてできあがり!

>過去のレシピ一覧はこちら!

ヒャダイン

ヒャダイン

音楽クリエイター

本名、前山田健一。1980年大阪府生まれ。3歳の時にピアノを始め、音楽キャリアをスタート。
作詞・作曲・編曲を独学で身につける。京都大学を卒業後2007年に本格的な音楽活動を開始。
動画投稿サイトへ匿名のヒャダインとしてアップした楽曲が話題になり屈指の再生数とミリオン動画数を記録。タレントとしても多数のTV、ラジオレギュラー番組に出演。初の著書「ヒャダインによるサウナの記録2018~2021」が発売中。料理歴は10年。得意料理はぶり大根。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。