くらし

ついワインが進んじゃう、鶏ひき肉とひよこ豆のクミン炒め【ヒャダインの台所 Vol.70】

人気音楽クリエイター・ヒャダインさんが度々Twitterでアップする食事が美味しそう、もっと食事の内容を詳しく知りたいとクロワッサン オンラインでレシピを連載中。
今回は最近ワインクーラーを買ったというヒャダインさん。ワインがさらに美味しくなる一品をご紹介してもらいました。

今日のメニュー。

Photo:ヒャダインさん

ワインにハマっておりまして、最近ワインクーラーを買ってみました。小さいものですが少し本格的な感じがして楽しいですね。ワインの教科書も買って葡萄の品種や産地についての豆知識をなんとか脳みそに叩き込んでいます。

で、おつまみ問題! 私のレパートリー、ほとんど和食なんですよ。日本酒用なんですね。なので正直ワインと合わないものもあります。こないだイクラと白ワイン合わせたら生臭さMAXで憂鬱になりました。へこむわー。
で、ワインのあてを勉強中。和食が基本ダシ、みたいに、ワインには基本オリーブオイルとにんにく唐辛子でしょ。という信念のもと制作したらうまかったです。鶏ひき肉のクセの無さと豆のボリューム感。ワインに合う! 最高! 味付けもクミンの香りがカレーのようなエスニックさを感じさせつつもスッキリしております。ちょいたしでトマト缶とかチーズとか色んな可能性があるなあと思っています。さあ今日も飲むぞ〜!

【鶏ひき肉とひよこ豆のクミン炒めのヒャダイン流レシピ】

<材料(作りやすい分量)>
鶏ひき肉 200g
ひよこ豆 1缶
にんにく 1かけ
とうがらし 2本
クミン 小さじ2
オリーブオイル 適量
塩 適量

作り方
1. オリーブオイルを弱火で温め、スライスしたにんにくととうがらしとクミンを入れて香りを出す。
2. 香りが出たらザルにあけ、水を切ったひよこ豆とひき肉をフライパンに入れる。
3. ひき肉の色が変わったら好みの加減で塩を入れたら出来上がり!

>過去のレシピ一覧はこちら!

ヒャダイン

ヒャダイン

音楽クリエイター

本名 前山田健一。1980年大阪府生まれ。3歳の時にピアノを始め、音楽キャリアをスタート。
作詞・作曲・編曲を独学で身につける。京都大学を卒業後2007年に本格的な音楽活動を開始。
動画投稿サイトへ匿名のヒャダインとしてアップした楽曲が話題になり屈指の再生数とミリオン動画数を記録。タレントとしても多数のTV、ラジオレギュラー番組に出演。YouTubeのヒャダインチャンネルでは多彩なゲストとの対談コンテンツを配信中。料理歴は10年。得意料理はぶり大根。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。