くらし
更新:

脳や心理状態から、片付けられない理由を探りたい人のための4つの記事。

片付けたいのにどうしてもうまく行かない? その原因は、もしかしたら脳や心の中にあるのかもしれません。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1. あなたの「利き脳」は何タイプ? それぞれの性質と行動特性をチェックして片付け方のヒントを探る。

脳の得意分野=利き脳を参考に、おすすめの片づけ・整理法を提案するのは、ライフオーガナイザーの髙原真由美さん。まずは“指組み”と“腕組み”から、自分の利き脳タイプを調べましょう。

 ⇒詳細はこちらから

2.利き脳タイプを知って、片付け術を身につけましょう。

1の記事をもとに自分の利き脳がわかったら、自分にあった片づけ術をチェック。片付けられない理由や、収納するときに何を優先するか、などを整理してご紹介。

⇒詳細はこちらから

3. 捨てられないのは、もしや……「ためこみ症」とは何ですか?

臨床心理学の分野で、大量のものをためこむ疾患について研究してきた五十嵐透子さんに、病気かどうかをチェックする方法、治療法などを聞きました。

 ⇒詳細はこちらから

4.部屋の状態はあなたの心理。片づけが及ぼす効果を検証する。

「部屋が片づけられない背景には、人間関係やお金の悩み、やりたいことが見つからないなど、さまざまな心理的葛藤が潜んでいます」と言うのは、片づけ心理研究家の伊藤勇司さん。片づかない理由がどこにあるのかを探っていく作業について話を聞きました。

⇒  詳細はこちらから

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。