くらし

【試し読み付き】8月11日発売の『クロワッサン』最新号は「幸せに生きる人たち、それぞれのルール。」

8月11日発売の『クロワッサン』1027号は「幸せに生きる人たち、それぞれのルール。」
あなたにとって幸せとはなんですか?未知の感染症や未曾有の厄災が相次ぎ、これまでの当たり前が当たり前でなくなった今。
自身のあり方や毎日の生活を見つめ直し、改めて「幸せ」について考えた人も多いはず。軽やかに、幸せな暮らしを実践している達人にその秘訣を聞いてみました。

【試し読みはこちら】

急激に変化し続ける日々の生活。 改めて考えたい、自分の幸せとは。

あなたにとって幸せとはなんですか? 
未知の感染症や未曾有の厄災が相次ぎ、これまでの当たり前が当たり前でなくなった今。自身のあり方や毎日の生活を見つめ直し、改めて「幸せ」について考えた人も多いはず。
働き方や娯楽、余暇の形が変容してさまざまな制限が余儀なくされる“新しい生活様式”。パラダイムシフトの最中だからこそ、人と人との絆や家族の団欒、おいしいごはんや何げない日常の大切さが実感されてきます。軽やかに、幸せな暮らしを実践している達人にその秘訣を聞いてみました。
そして改めて「家族」について考える取材も。

CONTENTS

croissant No. 1027
クロワッサン(8月11日発売)

花を欠かさない、読書の時間を持つ、情熱的に生きる…etc
幸せに生きる人の、3つの決まり。

桐島かれんさんを幸せにするのは、
花と家族と、ピアノの時間。

引田かおりさんの、生活を潤し
心を安寧に保つ3つの習慣。

ヤマザキマリさんの人生論。
このだだっ広い地球に生きている。
その自覚が、人を幸せにする。

ニューノーマルの日々を、
自分らしく生きるために。

共に過ごすこと十年の秘書が語る、
98歳・瀬戸内寂聴さんの生きる指針。

今なお響く、今だからこそ沁みる。
樹木希林さん・佐藤愛子さんの言葉。

たい平師匠×ふなっしーが解決。
幸せに生きるための、人生相談。

笑顔、美味しいおやつ、よい睡眠…。
毎日を幸せに導く、15の実践法。

人生、紆余曲折あったけれど、
それぞれの決まりに支えられて。

第2特集
家族の物語

理想の夫婦を続ける鍵となるのは、
相手に対する尊敬と感謝。

夫婦間のすれ違い、原因は脳に?
知性で穏やかに乗り越える方法。

その数だけ、物語が存在する。
いま改めて見つめたい、親と子の絆。

映画、ドラマ、本の中に見る、
家族のさまざまな形や愛情。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。