くらし

スタイリスト・岡部美穂さんの好きなものが「生きる」部屋。

  • 撮影・馬場わかな 文・新田草子

[ かご収納 ]いつの間にか増えてしまうかごは、「見せる収納」としてあちこちに。

好みのものを見つけるとつい買ってしまうというかご。

「引っ越す際に集めてみて、我ながらその多さに驚きました。しまい込んでも場所を取るだけなので、収納として使うことに」

転がりやすいエクササイズ用のボールを入れておいたり、猫のおもちゃ入れにしたり。キッチンにも小ぶりのかごを置き、キッチンクロスなどを入れている。

「出しっ放しでも気にならないし、軽いので高いところに置くこともできる。重宝しています」

バランスボールの定位置に。

リビングに転がしたままにしたくないエクササイズグッズの収納も、かごが解決。

冷蔵庫上の収納もかごで。

インテリアショップで購入したかごいろいろ。プラスチックボトルやビニール袋入れに。

こまごまとしたおもちゃ類も。

裂き編みのカラフルなかごには、小さくて行方不明になりがちな、猫のおもちゃを収納。

しっかりとした作りの買い物かごは、多岐に活用。

夫が勤める雑貨店で扱う青森ヒバのかごバッグ。買い物にはもちろん、雑誌などを入れるのにも。

岡部美穂(おかべ・みほ)さん●スタイリスト。2000年よりファッションスタイリストとして活動。女性誌や広告を中心に、多くのスタイリングを手がける。

『クロワッサン』1017号より

1 4 5 6
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。