真木あかりが診断 運気が整う、九星気学。

イラストレーション・瀧川裕恵

毎月1日・15日に、人気占い師の真木あかりさんが占断する、『九星気学占い』。
総合運はもちろん、気になる対人運や金運、吉方位も公開。毎日を気持ちよく過ごせるアドバイスをお届けします。まずは生年月日から本命星を調べてみましょう。
2022年上半期の運勢はこちら。

【12月15日〜31日の流れ】

さあ、2020年もいよいよラスト。この半月は、社会の構造や私たちの深層心理など「なかなか変わらない、かたいもの」が、どうやら変わり始めるようなのです。誰にも見えないところで物事の深い、深いところが変わり始めており、古いやり方や体質といったものがじわじわと、でも確実に変化を遂げていきます。……と書くと「なんだか怖い」と思われる方もいらっしゃるでしょうか。もちろん、あなたを怖がらせるために書いているわけではないのでご安心ください。古いやり方や体質は、確かに安定しており、そこから来る安心感はあると思います。ただ、同時に「安定から抜けにくい」一面もあるでしょう。その結果、なんらかの生きづらさや動きにくさを感じていたのなら、この変化というものはむしろ、前向きなものとして感じる人が多いだろうと思います。

あなたの本命星は?

本命星を確認する

真木あかりが診断 運気が整う、九星気学。

真木あかり(まきあかり)

占い師。学習院大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道に。

『2020年上半期 12星座別あなたの運勢』(幻冬舎)や女性誌での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。占星術や四柱推命で運命を紐解き、人が自分の人生をより良く生きるためのアドバイスを行っている。