【動画】太ももの前面のストレッチ: 中野ジェームズ修一さんに教わる柔軟性UPメニュー | からだにいいこと | クロワッサン オンライン
からだ

【動画】太ももの前面のストレッチ: 中野ジェームズ修一さんに教わる柔軟性UPメニュー

雑誌『クロワッサン』(1月10日発売「痩せる体、老けない体のつくり方。」特集号)連動企画。フィジカルトレーナー、中野ジェームズ修一さんに教わる「調子のいい身体を作る6つのトレーニング。」から今回は柔軟性アップメニューのひとつ、太ももの前面のストレッチ(タオルを使ったバーション)をピックアップ。動画でお届けします。
  • 撮影:黒川ひろみ

中野ジェームズ修一さんに教わる「調子のいい身体を作る6つのトレーニング。」でご紹介した柔軟性UPメニューのひとつ。太ももの裏の筋肉とセットで働く筋肉群、太ももの前面のストレッチ。ここが硬いと歩幅が狭まってつまずきの原因や、膝痛の一因にも。立つ、座る、いずれかの行いやすい方法で。20〜30秒キープ。

【柔軟性UPメニュー】太ももの前面のストレッチ

【柔軟性UPメニュー】太ももの前面のストレッチ(壁を使ったバージョン)

ジャンルごとのトレーニングメニューはまだまだ続きますので、お楽しみに!

『クロワッサン』989号 (2019年1月10日発売)
特集「痩せる体、老けない体のつくり方。」

痩せる体、老けない体、そして ずっと元気で動ける体を目標に 本気の筋トレを始めましょう。
確かに努力はいくらか必要です。 けれど、基本は誰でも家で 気軽に取り組める、シンプルな動き。
やる気と根気があれば、 何歳からでも筋肉は蘇ります!

中野ジェームズ修一(なかの・じぇーむず・しゅういち) ●フィジカルトレーナー。米国スポーツ医学会認定運動生理学士として、多くのアスリートを指導。「スポーツモチベーション」主宰。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE