Vol.52 最近、いびきがひどいと言われます。【40歳からのからだ塾WEB版】 | 医療と健康 | クロワッサン オンライン
からだ

Vol.52 最近、いびきがひどいと言われます。【40歳からのからだ塾WEB版】

いびきというのは、かいている本人はなかなか自覚しにくいもの。女性の場合はなおさら、パートナーや友人などが気づいても指摘しにくいことがあります。だから、周りの人から「いびきをかいているわよ」と指摘されたら、それはとてもラッキーなことかも。なぜかというと、いびきには他の病気が隠れていたり、いびきによって起こる体の不調もあるからです。
ということで、今回は、更年期世代から増えるという女性の「いびき」に注目してみました。決して侮れない、いびきの影響とは? いびきは治るの?などについて、睡眠や呼吸の悩みを治療に当たっている医師の白濱龍太郎さんに聞きました。
  • 文・及川夕子 イラストレーション・小迎裕美子

加齢も無関係ではない!?
意外ないびきの原因とは

いびきは男性に多いイメージがありますが、女性でも50歳くらいからいびきをかく人が増えます。詳しい仕組みは明らかになっていませんが、「女性ホルモンの減少や加齢による筋肉の弱まりなどが関係していると言われています」と、RESM新横浜 睡眠・呼吸メディカルケアクリニック院長の白濱龍太郎さんは言います。

いびきにはいろいろな原因が考えられるので、「単なる体質だから」などと済ませてはいけません。

いびきの原因は……  ●アゴが小さいなど骨格の問題  ●鼻腔や口腔に異常がある  ●扁桃腺や舌が大きい  ●肥満  ●加齢による気道や呼吸の変化 などで、これらが複合的に組み合わさっているケースもあるそうです。

日常生活では  ●飲酒  ●睡眠時の姿勢  ●疲労  ●ストレス  ●睡眠導入剤(筋肉を弛緩させる薬) なども、いびきの原因になります。

いびきを予防・改善するには、原因を取り除くことが基本となります。

いびきは、周りの人がうるさく感じるだけでなく、かく人自身の健康にも関わることなので、やはり早く見つけて、予防・改善しておいたほうがよいのです。 「まずは、自分のいびきを知ることが大切ですね」と白濱さん。 どんないびきをかくのかを知るには、スマートフォン用の「いびき対策アプリ」を使うと、睡眠中のいびきが録音できるそう。興味がある方は試してみてくださいね。

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE