からだ

10秒、5秒、2秒の小さな動きのストレッチで「どうしたら続くのか問題」を解決!

  • 撮影・青木和義 スタイリング・白男川清美  ヘア&メイク・武田尚子(メランジ) モデル・東 麻美

【続けるためのSTEP 2】「この時間になったら×この場所に来たら」5秒ストレッチ。

「ストレッチのための時間をわざわざ作るのはハードルが高いもの。なので、日常生活の中にルールを作って〈この時間になったら×この場所に来たら5秒でこれをする〉と決めてみましょう」。朝起きて洗面台で歯を磨くときに、通勤時に駅のホームで、会社の昼休みにデスクで。「ひざ裏伸ばし〜」はひざ痛と腰痛の改善効果があり、「へそ引き〜」は猫背が直って老け感が解消。「足指〜」は小さな動きだけど足全体のむくみと冷えの改善になる。3つ続けても一日20秒!

朝起きて×歯磨きタイム「ひざ裏伸ばしかかと押し」

1. 足は肩幅より少し広めに立つ。ひざ裏を伸ばすことを意識。重心はかかとにかけること。
2. 左足を床につけたまま前に滑らせる。左右のかかとが浮かないように。右足はひざ裏を意識。
3. 右足のかかとを上げる。10cmのヒールを履くような気持ちで。反対の足も。
1. 足は肩幅より少し広めに立つ。ひざ裏を伸ばすことを意識。重心はかかとにかけること。
2. 左足を床につけたまま前に滑らせる。左右のかかとが浮かないように。右足はひざ裏を意識。
3. 右足のかかとを上げる。10cmのヒールを履くような気持ちで。反対の足も。

昼休み×会社のデスクで「へそ引きへそ上げ」

おへそに力を入れ、背中のほうに引っ込める。そのまま胸に力を入れおへそを上に引き上げる。

通勤時×駅のホームで「足指グーパー」

1. 足は軽く広げて立ち、重心はかかと。指を縮めて、グーの形を作る。
2. 両足の指をパーの形を意識して開き、できるだけ高く上げる。
1. 足は軽く広げて立ち、重心はかかと。指を縮めて、グーの形を作る。
2. 両足の指をパーの形を意識して開き、できるだけ高く上げる。
1 2 3 4
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE